超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【速報レポート】『機動戦士ガンダム00』放送10周年記念イベントで新機体&あのキャラクターが登場! 会いたかった……会いたかったぞ、ガンダム!

2018/4/14


 『機動戦士ガンダム00』の放送10周年を記念して行われるイベント「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」が2018年4月14日(土)に幕張イベントホールにて行われた。超! アニメディアでは本イベントの速報レポートをお届けする。

 「ガンダム00 Festival 10 “Re:vision”」は『機動戦士ガンダム00』の放送10周年を記念して行われるアニバーサリーイベント。刹那・F・セイエイ役の宮野真守、ロックオン・ストラトス役の三木眞一郎、アレルヤ・ハプティズム役の吉野裕行、ティエリア・アーデ役の神谷浩史、グラハム・エーカー/ミスター・ブシドー役の中村悠一、沙慈・クロスロード役の入野自由のほか、作品の主題歌を担当した「THE BACK HORN」も出演した。

 本イベントの開幕を告げる鐘が鳴ると同時に行われたのは『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer』の後日談を描いたリーディングライブ。水島精二監督監修、黒田洋介氏が書きおろした本リーディングライブでは、ELSの母星へと旅立った刹那、ティエリアと地球に残ったロックオン、アレルヤ、沙慈などの「その後」が描かれた。また、『劇場版 機動戦士ガンダム00』にて、ELSと対話を試みる刹那を援護し超大型ELSに特攻したグラハムも登場。さらに、新機体の存在が明らかとなり、ソレスタルビーイングには新たなメンバーも加入するという驚きの展開となった。

続きを読む



PAGETOP