超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『orange』の大型展覧会開催が決定! 原作イラストを使用したグッズ販売も

2016/8/29


inside2016082903-01

 2016年11月3日から、池袋・パルコミュージアムで「TVアニメ『orange』展~未来のわたしからの手紙~」が開催されることが発表された。

 『orange』は高野苺による漫画作品で、将来、自ら命を絶ってしまう友達を救って欲しいと未来の自分から届いた手紙を元に物語が展開、恋愛やSF要素が混ざり合った作風、想いを果たせなかった10年後の世界と現在世界の話が交互に進行していく切ないストーリー展開が大きな反響を呼んだ。2015年には実写映画化し、興行収入32億円を超えるヒットを記録。2016年7月からはTVアニメが放送中だ。

  本展では、アニメキャラクターデザイン・結城信輝氏による描き下ろしイラストをはじめとした貴重な展示の数々に加え、ここでしか見ることができない特別展示が予定されている。また、高野氏によるイラストを使用したグッズの販売も予定しているとのこと。

 また、この展覧会を記念して、松本パルコで好評を博したグッズをパルコリミテッドストアでも販売するそうなので、こちらも楽しみにしたい。

「TVアニメ『orange』展~未来のわたしからの手紙~」
商品一覧

会期:2016年11月3日(木)~11月20日(日)10:00~21:00
※最終日は18:00閉場
会場:パルコミュージアム(池袋パルコ 本館7F)
入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料

主催:PARCO  企画制作:ダイアモンドヘッド株式会社 / 凸版印刷株式会社 / PARCO
展示ディレクション:レインボーバード合同会社 協力:orange製作委員会 / 双葉社

<TVアニメ『orange』作品概要>
高校2年生の春、菜穂に届いた「手紙」。
その差出人は、10年後の自分だった。

初めはイタズラかと思ったが、書かれていることが次々と現実に起こり、「手紙」がこれから起こることを綴っていると知る。

転校生の翔を好きになること。
そして、17歳の冬に翔が亡くなってしまうこと。

翔を失った<26歳の菜穂>の後悔と願いを知った<16歳の菜穂>ができることとは?

「TVアニメ『orange』展~未来のわたしからの手紙~」展覧会公式HP(パルコアート)
http://www.parco-art.com/web/museum/exhibition.php?id=1002

TVアニメ『orange』公式サイト
http://orange-anime.com/

(C)高野苺・双葉社/orange製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP