超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「ラブライブ!フェス」スクールアイドルたちの軌跡を祝福する光と雪、これが「みんなで叶える物語」【両日セットリストも公開】

2020/1/19


 2020年1月18日(土)。さいたま新都心では、わずかな時間ながら雪が降っていた。この日は「ラブライブ!」シリーズ9周年を記念し、作品の垣根を超えスクールアイドルが集結するイベント「ラブライブ!フェス」が開催される日。6年前。同会場でμ’sが単独ライブを行った際は吹雪くほどの雪が降っていた。誰かが天候を操作できるわけでもないだろう。これは、ただの偶然。

 それでも、そんな偶然のような奇跡が重なっても驚かないほどに、本シリーズはこれまで様々な奇跡を魅せてきた。それを祝福するかのように、雪が空から降ってきたとすら感じてしまう。今回のフェスは、32人を中心としたスクールアイドルたちの努力によって起きた奇跡の数々とその歩みの一旦を感じられる、心が揺さぶられるライブであった。本稿ではDay1の模様をレポートする。

「ラブライブ!フェス」Day1の出演者はμ’s(高坂穂乃果役・新田恵海、絢瀬絵里役・南條愛乃、南 ことり役・内田 彩、園田海未役・三森すずこ、星空 凛役・飯田里穂、西木野真姫役・Pile、東條 希役・楠田亜衣奈、小泉花陽役・久保ユリカ、矢澤にこ役・徳井青空)、Aqours(高海千歌役・伊波杏樹、桜内梨子役・逢田梨香子、松浦果南役・諏訪ななか、黒澤ダイヤ役・小宮有紗、渡辺曜役・斉藤朱夏、津島善子役・小林愛香、国木田花丸役・高槻かなこ、小原鞠莉役・鈴木愛奈、黒澤ルビィ役・降幡愛)、Saint Snow(鹿角聖良役・田野アサミ、鹿角理亞役・佐藤日向)、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会(上原歩夢役・大西亜玖璃、中須かすみ役・相良茉優、桜坂しずく役・前田佳織里、朝香果林役・久保田未夢、宮下 愛役・村上奈津実、近江彼方役・鬼頭明里、優木せつ菜役・楠木ともり、エマ・ヴェルデ役・指出毬亜、天王寺璃奈役・田中ちえ美)。

 ライブが始まる前から期待と少しの緊張感が入り混じる会場。そんな空気のなか、これまでの「ラブライブ!」シリーズの軌跡を振り返る映像がスクリーンに映し出される。ペンライトを振って精一杯の声援を送る人、ペンライトを振らずただただ流れる映像を見る人……それぞれが、シリーズへの想いを噛みしめ、想いを馳せる。そんなエモーショナルな空間にまず登場したのは、Aqoursの9人だ。歌唱したのは、「未体験HORIZON」。本曲にはところどころに「これから」というワードが出てくる。9周年を記念したフェスがこの曲ではじまったのは、ここで一区切りでは決してない、むしろ、シリーズの未来を見据えているフェスであることを象徴しているようであった。

 続いてステージに登場したのは、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の9人。1人1人が自分の夢を追いかけながらNo.1スクールアイドルを目指し、時にライバルとして、時に仲間として日々活動している彼女たちは、それぞれが個別に活動するスクールアイドル。それ故にバラバラの衣装に身を包み、個性を表現していた。1stシングル「TOKIMEKI Runners」を歌唱後は上原歩夢、天王寺璃奈、近江彼方、朝香果林がソロ曲を披露。最後は9人全員が再び集まり、2ndシングル「Love U my friends」を届ける。スポットライトやステージ後方に設置された階段が虹色に輝き、アリーナ・スタンドからは、ライトピンク、パステルイエロー、ライトブルー、ロイヤルブルー、超オレンジ、すみれ色、レッド、ライトグリーン、白の光が彼女たちを照らした。

 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の後に登場したのは、Aqours内のユニット「CYaRon!」「AZALEA」「Guilty Kiss」。ここまでの歩みを感じる確かなパフォーマンス力を存分に発揮し、会場をさらにあたためる。そのバトンを受け取ったのは、鹿角聖良と鹿角理亞の姉妹によるユニット・Saint Snow。息の合った全力のパフォーマンス、そして、彼女たちの動きに併せてステージの色が青と赤で交差する光の演出は圧巻の一言。歌唱が終わったあとのマイク越しに聞こえる吐息ですらカッコいいと感じた。

 Saint Snow の余韻に浸る会場に姿を現したのは、Aqours ship9thanniversary ver.に乗ったAqoursの9人。過去にAqoursのライブでも登場した巨大な船からは、Aqoursとしての歩みも感じられた。そして、彼女たちは、歌唱中はもちろん、MC、そして、自分以外のメンバーが挨拶をしているときでも、それぞれが存在感を十二分に示す。9人の輝きに、会場もみかん色、サクラピンク、エメラルドグリーン、レッド、ライトブルー、ホワイト、イエロー、ヴァイオレット、ピンクのペンライトで応えた。また、「恋になりたいAQUARIUM」では、曲に流れに併せて会場全体が青⇒青・オレンジ⇒青と変遷していくのも印象的であった。

 ここまで繋がってきたバトン。最後に受け取ったのは、μ’sの9人だ。満を持して登場した彼女たちは、1stシングル「僕らのLIVE 君とのLIFE」を披露する。ステージで9人が歌って踊る姿は約4年ぶり。しかし、なぜか「久しぶり」とは感じなかった。それは、9人のパフォーマンスと佇まいが、”ステージに立っていなくても、μ’sがずっと続いていた”と感じさせるものだったから。これが、μ’sなんだと圧倒されたと同時に、胸の高鳴りが抑えられなくなった。MCでは、オレンジ、ライトブルー、グレー、青、イエロー、赤、パープル、緑、ピンクと、それぞれが挨拶するごとにイメージカラーが咲き乱れ、大きな声援が送られる。あまりのエモーショナルな雰囲気に、事あるごとに会場では拍手が巻き起こっていた。

 トロッコに乗りながら「ラブライブ!」TVアニメメドレーを披露したあとに歌唱したのは、Day1のラストナンバーとなる「Snow halation」。この日、この場所で歌うにふさわしい楽曲では、白い雪と、オレンジの雪が会場を埋め尽くす。会場にいるすべての人の想いがひとつとなって出来上がったこの瞬間はまさに「みんなで叶える物語」を体現しており、9年の軌跡が輝かしいものであったことを証明していた。

 9周年を迎え、10周年もすぐそこまで迫ってきているスクールアイドルプロジェクト「ラブライブ!」シリーズ。今後はどんなTOKIMEKIや輝きをLIVEなどで魅せてくれるのだろうか。Day2にて新プロジェクトも発表されたスクールアイドルたちの物語はこれからも続く。

 

「LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス」Day1セットリスト
01.未体験HORIZON / Aqours
02.TOKIMEKI Runners / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
03.夢への一歩 / 上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
04.ドキピポ☆エモーション / 天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
05.眠れる森に行きたいな / 近江彼方(CV.鬼頭明里)
06.Starlight / 朝香果林(CV.久保田未夢)
07.Love U my friends / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
08.元気全開DAY! DAY! DAY! / CYaRon!
09.P.S.の向こう側 / CYaRon!
10.GALAXY HidE and SeeK / AZALEA
11.LONELY TUNING / AZALEA
12.コワレヤスキ / Guilty Kiss
13.Guilty!? Farewell party / Guilty Kiss
14.SELF CONTROL!! / Saint Snow
15.Believe again / Saint Snow
16.届かない星だとしても / Aqours
17.MIRAI TICKET / Aqours
18.青空Jumping Heart / Aqours
19.恋になりたいAQUARIUM / Aqours
20.君のこころは輝いてるかい? / Aqours
21.僕らのLIVE 君とのLIFE / μ ‘s
22.「ラブライブ!」TVアニメメドレー(僕らは今のなかで、No brand girls、START:DASH!!、それは僕たちの奇跡、ユメノトビラ、KiRa-KiRa Sensation!) / μ ‘s
23.Snow halation / μ ‘s

「LoveLive! Series 9th Anniversary ラブライブ!フェス」Day2セットリスト
01.未体験 HORIZON / Aqours
02.TOKIMEKI Runners / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
03.あなたの理想のヒロイン / 桜坂しずく(CV.前田佳織里) 
04.Evergreen / エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
05.ダイアモンド / 中須かすみ(CV.相良茉優)
06.めっちゃGoing!! / 宮下 愛(CV.村上奈津実)
07.CHASE! / 優木せつ菜(CV.楠木ともり)
08.Love U my friends / 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
09.近未来ハッピーエンド / CYaRon!
10.夜空はなんでも知ってるの? / CYaRon!
11.トリコリコPLEASE!! / AZALEA
12.ときめき分類学 / AZALEA
13.Guilty Eyes Fever / Guilty Kiss
14.Guilty Night, Guilty Kiss! / Guilty Kiss
15.SELF CONTROL!! / Saint Snow
16.Believe again / Saint Snow
17.僕らのLIVE 君とのLIFE / μ ‘s
18.「ラブライブ!」TVアニメメドレー(僕らは今のなかで、No brand girls、START:DASH!!、それは僕たちの奇跡、ユメノトビラ、KiRa-KiRa Sensation!) / μ ‘s
19.Snow halation / μ ‘s
20.届かない星だとしても / Aqours
21.WATER BLUE NEW WORLD / Aqours
22.未来の僕らは知ってるよ/ Aqours
23.HAPPY PARTY TRAIN / Aqours
24.君のこころは輝いてるかい? / Aqours

ラブライブ!シリーズ 新プロジェクト始動!
詳細は1月30日(木)発売「LoveLive! Days ラブライブ!総合マガジン Vol.05」にて。

μ’sアニメーション PV 付き新規シングル「A song for You! You? You!!」概要
発売日:2020年3月25日(水)
価格:【BD付】LACM-14950/4,800円 (税抜)、【DVD付】LACM-14951/3,000円 (税抜)
収録内容:新曲2曲+Off Vocal2曲、「A song for You! You? You!!」アニメーションPV DISC付き
発売・販売元:バンダイナムコアーツ

(C)2013プロジェクトラブライブ!(C)2017プロジェクトラブライブ!サンシャイン!! (C)プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会



この記事のキーワード

PAGETOP