「日本アカデミー賞 話題賞」作品部門は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、俳優部門は菅田将暉に決定 | 超!アニメディア

「日本アカデミー賞 話題賞」作品部門は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、俳優部門は菅田将暉に決定

 “日本映画界最高の名誉”『日本アカデミー賞』話題賞の最終結果が2月24日(木)のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(毎週木曜深夜1時~3時)内で発表。作品部門で『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、俳優部門で菅田将暉が選ばれた。

ニュース
注目記事
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 (C)カラー
  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 (C)カラー
  • 『花束みたいな恋をした』 (C)カラー

 “日本映画界最高の名誉”『日本アカデミー賞』話題賞の最終結果が2月24日(木)のニッポン放送「ナインティナインのオールナイトニッポン」(毎週木曜深夜1時~3時)内で発表。作品部門で『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、俳優部門で菅田将暉が選ばれた。

 1980年の第3回日本アカデミー賞から創設された『日本アカデミー賞 話題賞』。同賞は、放送開始から50年を超えるニッポン放送の看板番組「オールナイトニッポン」リスナーの投票を元に、『今年、最も話題を集めた』と思われる『作品』と『俳優』を決定するもので、 歴史と伝統を誇る日本アカデミー賞全部門の中で一般の映画ファンが投票に参加できる唯一の賞となっている(選考対象作品:2021年1月1日~2021年12月31日までの期間に公開され、選考基準を満たした作品。第45回特例措置あり、詳細は日本アカデミー賞協会ホームページ参照)。

 2021年12月9日から特設サイトにて行われた『日本アカデミー賞 話題賞』の投票は、2月4日に締め切りを迎え、「作品部門」には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、「俳優部門」には『花束みたいな恋をした』で熱演した菅田将暉が選ばれた。

 なお、ニッポン放送では日本アカデミー賞授賞式の模様を放送。「日本アカデミー賞 話題賞」受賞者のスペシャルインタビューも交え、「オールナイトニッポン0(ZERO)~第45回 日本アカデミー賞スペシャル~」として、3月11日(金)27時からお届けする。

<番組概要>
■番組名 ニッポン放送『オールナイトニッポン0(ZERO)~第45回日本アカデミー賞スペシャル~』
■放送日時 2022年3月11日(金)27時~29時 全国ネット
■パーソナリティ 荘口彰久(フリーアナウンサー)
■アシスタント 前島花音(ニッポン放送アナウンサー)

(C)カラー
(C)2021『花束みたいな恋をした』製作委員会

《M.TOKU》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集