超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

イクラちゃんが仏像見たさに寺へ行きたがるようになり――TVアニメ『サザエさん』第2551話あらすじ&先行カットを紹介! 前回のじゃんけんは「チョキ」

2020/4/10


 毎週日曜日夜6時30分よりフジテレビ系で放送中のTVアニメ『サザエさん』。第2551話の各あらすじを紹介する。ちなみに、先週の次回予告時におけるサザエさんのじゃんけんの出し手は「チョキ」だった。

 

〈『サザエさん』第2551話あらすじ〉
「イクラと仏さま」
友人の手乗り文鳥が逃げたので、カツオは一緒に探す。ピンと閃いて、カツオが寺に行くと、仏像の手に手乗り文鳥が乗っていた。その帰り、寺の前でタイコとイクラに会う。最近、イクラは仏像見たさに、寺に来たがるというのだ。タイコは買い物に行きたいようなので、カツオは代わりにイクラの面倒を見ることにする。

「引っ越しのご挨拶」
激安のチラシを見つけたサザエは、隣町のスーパーまで遠征する。買い物を済ませ、重い荷物を持って帰る途中、とある家の前で休憩していると、その家の奥さんが出てきて「こちらに越してきたサトウです」と挨拶する。サザエもついつい挨拶するが、この家のご近所ではないので、後ろめたい気持ちになる。

「美味しいメニューの謎」
夕飯のメニューを、サザエたちがあみだで決めているのを見たワカメ。夕飯時、山菜のてんぷらに喜ぶ波平とマスオに、「このメニューはあみだで決めたのよ」とワカメは暴露する。サザエから「今日は候補が色々あって、たまたまくじで決めただけ」と聞かされ、ワカメは「いつもはどうやってメニューが決まるんだろう」と気になり始める。

〈TVアニメ『サザエさん』現在の放送概要〉
■タイトル:『サザエさん』
■放送日時:毎週日曜日夜6時30分~7時00分
■出演:
サザエ ・・・ 加藤みどり
カツオ ・・・ 冨永み~な
ワカメ ・・・ 津村まこと
タラオ ・・・ 貴家堂子
フネ ・・・ 寺内よりえ
マスオ ・・・ 田中秀幸
波平 ・・・ 茶風林
ほか

■原作:長谷川町子(長谷川町子美術館)
■スタッフ:プロデューサー 渡辺恒也(フジテレビ編成部)、田中洋一(エイケン)
■制作:フジテレビ、エイケン

(C)長谷川町子美術館



この記事のキーワード

PAGETOP