超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

カツオが拾った腕時計の持ち主が、お礼にカツオの髪をカットすると言う――TVアニメ『サザエさん』第2535話あらすじ&先行カットを紹介! 前回のじゃんけんは「パー」

2019/12/13


 毎週日曜日夜6時30分よりフジテレビ系で放送中のTVアニメ『サザエさん』。第2535話の各あらすじを紹介する。ちなみに、先週の次回予告時におけるサザエさんのじゃんけんの出し手は「パー」だった。

 

 

〈『サザエさん』第2535話あらすじ〉
「カツオ18Kの人」
カツオは道で腕時計を拾い、交番に届ける。「18K」とあったので、「18歳の頭文字がケイの人」と伝えるが、それは「18金」のことだと警官に笑われる。数日後、カツオが学校に行っている間に、圭という若い女性が磯野家を訪れる。圭は腕時計の持ち主で、美容師見習いなので、お礼にカツオの髪をカットすると言う。

「冷静なワカメ」
磯野家の近所で火事があり、サザエとカツオは野次馬根性で火事現場を見ようと、家を飛び出す。しかしワカメは、フネが外出中のため留守番がいないといけないと思い、家に残る。その火事現場には散歩中だった波平やマスオも来ており、みんなで家に戻ると、外出から戻ったフネに「ワカメのほうが冷静ですよ」と窘められる。

「いざ、忘年会」
忘年会シーズンになり、マスオは余興のために手品の本を読む。すると穴子が「忘年会は仕事のうちだから、そんなに張り切らなくていい」と言う。部長の下手な黒田節だって、部下たちが無理矢理盛り上げているのだ。家でその話をすると、波平も「たしかに一理ある」と納得する。しかしマスオはやはり、余興をどうしようかと考えてしまう。

〈TVアニメ『サザエさん』現在の放送概要〉

■タイトル:『サザエさん』 
■放送日時:毎週日曜日夜6時30分~7時00分 
■出演:
サザエ ・・・ 加藤みどり
カツオ ・・・ 冨永み~な
ワカメ ・・・ 津村まこと
タラオ ・・・ 貴家堂子
フネ ・・・ 寺内よりえ
マスオ ・・・ 田中秀幸
波平 ・・・ 茶風林
ほか

■原作: 長谷川町子(長谷川町子美術館)
■スタッフ: プロデューサー 渡辺恒也(フジテレビ編成部)、田中洋一(エイケン) 
■制作: フジテレビ、エイケン

(C)長谷川町子美術館



この記事のキーワード

PAGETOP