超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

逢田梨香子がソロアーティストとしてデビュー! 『川柳少女』のエンディングテーマに起用、今夏には1stEPも発売予定

2019/3/14


 声優・逢田梨香子が合同会社DMM.comと株式会社A-Sketchの共同事業である新音楽レーベル「DMM music」よりソロアーティストデビューすることが明らかとなった。本アーティストがDMM musicの第一弾アーティストとなる。同時に、4月よりMBS,TBS,BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送を開始するTVアニメ『川柳少女』のエンディングテーマの歌唱アーティストにも決定した。

 エンディングテーマを担当するにあたり、逢田は「自身も出演しているアニメに、アーティストとしても携わることが出来てとても幸せです!作品の世界観に寄り添うような優しくも力強い曲になっているので、アニメと併せて楽しんで頂けたら幸いです。」とコメント。なお、今夏には、1st EPのリリースも予定しているとのこと。

逢田梨香子コメント
 ソロデビューが決まった当初は、驚きと自分一人でアーティストとして成立するのかという不安もあったのですが、少しずつ曲やビジュアルがカタチになっていく中で自分の知らなかった一面を見つけることが出来たり、ここで改めて自分と向き合ういい機会なのかもしれないと思うようになりました。
 これをきっかけに、今まで出逢ったことのない自分を見つけられたらいいなと思ってます。そして、逢田梨香子としてこれからどんな曲を歌うことが出来るのか今から楽しみです!
 ここまで応援してきて下さった皆様やこれから私を知って下さる方、沢山の方にステキな物を届けられるよう頑張って行きますので、改めてよろしくお願いします。

「DMM music」概要
DMM musicは、合同会社DMM.comと音楽レーベル・アーティストマネジメントを手掛ける株式会社A-Sketch(Astro Voiceレーベル)が共同で設立した、アニメ/ゲーム事業と連携し、メディアミックスでのコンテンツの制作に特化した音楽レーベルです。

逢田梨香子プロフィール
・出身地:東京都  
・誕生日:8月8日
・賢プロダクション所属
小学生の頃、数年間ロサンゼルスでの在住経験がある。
2015年『ラブライブ! サンシャイン!!』の桜内梨子役で本格声優デビュー。
同作品のスクールアイドルユニットAquorsとしても活動。声優のほか、写真集も発売するなど多方面で活躍し人気を集めている。昨年11月に開催されたAqoursの東京ドーム 公演(2days)では、国内外ライブビューイング含め、15万人の動員を記録。
年末のNHK紅白歌合戦への出演も果たす。2019年、待望のソロデビューを発表。4月からは自身も出演するTVアニメ『川柳少女』のエンディングテーマを担当。
夏には1st EPを発売予定。

『川柳少女』作品情報
週刊少年マガジン(講談社)で連載中の「川柳少女」は、喜怒哀楽のすべてを五・七・五の川柳で表現する口下手な文系少女・雪白七々子と、見た目は怖いけれど心優しい文芸部の男子・毒島エイジを中心に展開するラブコメディ。

『川柳少女』放送情報
・MBS:4月5日(金)より毎週金曜深夜1:55~
・TBS:4月5日(金)より毎週金曜深夜1:55~
・BS-TBS:4月6日(土)より毎週土曜深夜1:00~
※放送日時は予告なく変更の可能性があります。
STAFF
原作:五十嵐正邦『川柳少女』(講談社「週刊少年マガジン」連載)
監督・シリーズ構成:神保昌登キャラクターデザイン:橋本真希
アニメーション制作: CONNECT
MUSIC
オープニングテーマ:井上苑子「コトノハノオモイ」(ユニバーサルミュージック)
エンディングデーマ:逢田梨香子「ORDINARY LOVE」

『川柳少女』オフィシャルサイト
http://senryu-girl-official.com/
DMM music 公式Twitter
https://twitter.com/dmm_music

©五十嵐正邦・講談社/川柳少女製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP