超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』野沢雅子に聞く悟空の親子関係 -「悟飯と悟天は子供であり同志」【インタビュー】

2018/12/13


 『ドラゴンボール』史上最大級に“つえー奴”と言っても過言ではない「ブロリー」が登場することでも話題となっている映画『ドラゴンボール超 ブロリー』。ゴジータも登場することが明らかになるなど、これまでもワクワクするさまざまな発表がされてきた本作が2018年12月14日(金)にいよいよ全国ロードショーとなる。

 今回は本作の見どころや『ドラゴンボール』の魅力をさらに深堀りすべく、孫悟空役であり、映画では悟空の父・バーダック役も演じた野沢雅子にインタビュー。演じてみての感想や本作のテーマのひとつとなっている親子関係などについてお話をうかがった。

ドラゴンボール超孫悟空役・野沢雅子さん

ブロリーとは新鮮な気持ちで戦う!

 ――映画『ドラゴンボール超 ブロリー』にはそのタイトル通り、約25年ぶりにブロリーが登場しますね。

ブロリーと最初に出会ったのがもうずいぶん前のことなので、すべては覚えてなくて……。ビデオを持っているので見れば当時のことを思い出すこともできたのですが、今回はあえて見ませんでした。というのも、ブロリーに対して新鮮な気持ちでいたかったんです。ブロリーがどんな奴かというのを事前に知っているのと、初めて相対するのではやっぱり印象が変わります。今回はちゃんと純粋な気持ちで「この野郎!」と思って戦いたかったんですよね。

――なるほど。では改めて今回ブロリーと戦ってみた感想を教えてください。

悟空としては根っからの悪い奴ではないと思いました。

――壮絶なバトルを繰り広げましたが、憎いという気持ちはない?

悟空は平和を願っている人ですから、どんなときでも憎いとは感じないと思うんです。今回のバトルも「みんなに迷惑がかかるからそんなことやったらダメだろ!」という想いで戦っていますから。

―― 一方で戦闘民族のサイヤ人らしく、強い奴と戦うことを楽しむ言動をすることもあります。

強い奴と戦えるからワクワクしちゃうんですよね(笑)。

――それも悟空らしいのかなと思います! 映画ではブロリー以外にもさまざまなキャラクターが登場します。野沢さんは本作でバーダックも演じられますよね。

バーダックを演じるのは久しぶりでした。演じる身としても登場すること自体にビックリしましたね。

――バーダックもですが、シリーズでは悟空の息子である悟飯や悟天も演じられています。それぞれどのように演じ分けていらっしゃるのですか?

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP