超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

オーディションは「愛の告白」、セリフは「ラブレター」。人気声優・野島健児に聞く『オーディション突破術』!

2019/12/17


 第一線で活躍する人気声優(講師)に、声優のたまごや新人声優たち(生徒)がプロの極意を聞く声優番組「超!アニメディア学園 声優部」。ニコニコ動画にて絶賛配信中の同番組が12月12日(木)に講師に招いたのは、『PSYCHO-PASSシリーズ』宜野座伸元役でもおなじみの野島健児さん! そして、生徒として出演したのは、松井モトキ、平畑栄樹、豊田晃誠、宍戸智恵、咲乃奈緒、雫石愛佳の6名だ。

 野島先生が声優のたまごたちに展開してくれた講義テーマは『オーディション突破術』。生徒たちからの質問に答えながら、野島先生流の『オーディション突破術』が展開されていく。なかでも印象的に響いたのが、「台本から読み解く、キャラクター分析術を教えてください」という質問に対しての野島先生のお話。「オーディションとはいろいろな捉え方があると思うけど、僕は、そのキャラクターに対する愛の告白だと思っています。つまり、オーディションのセリフはラブレター。ラブレターを読み上げるようなつもりで、いつも台本を読んでいます」。これには、生徒や視聴者から「おぉ~」と感嘆の声が上がった。さらに、「それくらいそのキャラクターについて考えて、愛して、精いっぱい心を込めてセリフを読んでいるから……落ちたときはツライし、なんならその番組を見られないくらい」と付け加えられ、野島先生がどれほど、演じるキャラクター(役柄)に対して深い想いを抱いているかを伺うことができ、生徒たちは深く心を打たれた様子だった。


 ほかにも、セリフの練習に対して「街を歩きながら読む。これはぜひオススメしたい」や、アドリブ力の養い方について「どこまで楽しめるか。遊び心を持ってやっていればたいがいのことは大丈夫だと信じてやっています」「なんでもボーっとして過ごさない。ニュースを観て涙するくらい。毎日が当たり前だと思わない」など、本当に為になるトークが次々と繰り広げられ(中には裏技的な高度なテクニックまで!)1時間目はあっという間に終了した。

 2時間目は、ここまでの講義で培ったことを活かし、発表されたセリフをキャラクター分析しながら生徒が読むというお時間に。しかもなんと、野島先生判断で一番成績が良かった生徒が野島先生とエチュードができるというご褒美まで用意されているとあって、生徒もやる気満々……かと思いきや、逆に緊張して恐縮してしまっている!?(笑) そんなこんながありながら、6名の生徒の中で見事1位に輝いたのは咲乃奈緒。ちなみに、彼女が声優人生を賭けて臨んだ野島先生との爆笑必至のエチュードは、有料パートで視聴できる。
※有料パートに興味がある方は月額会員登録をお願いします!

【放送概要】
番組名:野島健児さん出演!「超!アニメディア学園 声優部」
■2019年12月12日(木)21:00~22:00
(基本視聴無料・一部チャンネル会員限定パートあり)
https://live2.nicovideo.jp/watch/lv323225849
出演者:野島健児(講師)、ほか生徒6名

【超!アニメディア学園チャンネル】
「超!アニメディア学園声優部」は、有名声優の方々が講師となって、
新人声優や声優のたまごにプロのスキルを伝授する生配信番組です!!
URL:https://ch.nicovideo.jp/animedia-gakuen
月額:550円



この記事のキーワード

PAGETOP