超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「ハイハー」から「ハイパー」に格上げ? 進化した「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“勝者と敗者”の公演がスタート!!

2017/3/27


inside2017032710-01

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“勝者と敗者”」の東京公演が2017年3月24日からスタートし、本公演を前に日向翔陽役の須賀健太さん、影山飛雄役の木村達成さん、菅原孝支役の猪野広樹さん、及川徹役の遊馬晃祐さん、岩泉一役の小波津亜廉さん、演出・脚本を手がけるウォーリー木下氏による囲み会見が行われた。

 シリーズ3作目となる本作から会場が変わり、規模が大きくなって演出部分もさらに進化。演出のウォーリー木下氏は、「『ハイパープロジェクション演劇』という名前がついて、はや2年が経ちましたが、ようやく『ハイパープロジェクション演劇』になったかなと思います。元々『演劇』ではありましたが、『ハイハー』ぐらいだったかなと(笑)。今回、ようやく『ハイパー』に格上げしました。大きな劇場でびっく りするようないろんな演出をやっております。ぜひお楽しみください」とコメントした。

inside2017032710-02

 初演から日向翔陽役を演じてきたきた須賀さんは今回の作品について、「僕、個人の見どころとしては、はじめてこの作品を俯瞰で見られる立ち位置で、日向として冷静にコートの外から見られる瞬間があります。そこが面白く、楽しく稽古をさせて頂きました。今回はセッターの、ボールを託す人たちの話。誰にどう託すのかを観て頂きたいです」と見どころを語った。

 公演は東京公演に続き、宮城、大阪、福岡の全国4都市で行われ、4月28日からは東京凱旋公演が行われる。

inside2017032710-03

inside2017032710-04

inside2017032710-05

<公演概要>
ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“勝者と敗者”
原作 : 古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出 : ウォーリー木下
脚本 : 中屋敷法仁・ウォーリー木下

【公演期間・会場】
東京:2017年3月24日(金)~26日(日)TOKYO DOME CITY HALL
宮城:2017年3月31日(金)~4月2日(日)多賀城市民会館 大ホール
大阪:2017年4月13日(木)~16日(日)梅田芸術劇場 メインホール
福岡:2017年4月21日(金)~23日(日)キャナルシティ劇場
東京凱旋:2017年4月28日(金)~5月7日(日)TOKYO DOME CITY HALL

【キャスト】
須賀健太、木村達成、小坂涼太郎、三浦海里、塩田康平、橋本祥平、川原一馬、秋沢健太朗、猪野広樹、冨森ジャスティン、遊馬晃祐、小波津亜廉、坂本康太、有澤樟太郎、山際海斗、齋藤健心、金井成大、白柏寿大、永田崇人、近藤頌利、山口賢人、内田滋、林剛史

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“勝者と敗者”」公式サイト
http://www.engeki-haikyu.com/

(C)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会



PAGETOP