超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【レポート】美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、尾上松也が登壇! 『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』の公開直前イベント

2017/10/26


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 本日10月26日(木)に『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』の公開直前イベントが東京・お台場で行われ、本作のレギュラー声優である美山加恋、福原遥、村中知、藤田咲、森なな子、ゲスト声優の尾上松也が登壇した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今作の舞台はパリ! いちかたちプリキュアがパリで開催される世界パティシエコンテストでの優勝を目指す中、突如現れたスイーツの怪物に街がスイーツに変えられてしまう本作のストーリーにちなんで、イベントには劇中にも登場する、スイーツになった凱旋門が4.2mの巨大なパネルとして出現! 冒頭、MCの呼び込みで凱旋門パネルから、パティシエ姿に身を包んだ美山らレギュラー声優陣とキャラクターが登場し、キメ台詞とポーズをそれぞれ披露した。その後、今作でゲスト声優として、人生のすべてをスイーツに注ぐ天才的なパティシエ「ジャン=ピエール・ジルベルスタイン」を演じた尾上松也がタキシード姿で登場した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 映画公開を直前に控えた心境を聞かれた美山は「“キラキラ☆プリキュアアラモード”としての単独映画ということで、ついに私たちの回がまわってきたと春から楽しみにしていたので、すごくうれしいです。1年間応援してくれた、たくさんの人にこの作品が届けばいいなと思っています」と笑顔でコメント。さらに、一足早く完成作を見た感想について「プリアラ色がすごいなと思いました。1年間みんなで積み上げてきたものが出ているなと。シエルの過去も明らかになっていますし、すごく盛りだくさんの内容となっています」と見応えばっちりな作品になっていることをアピールした。また、作品を見て笑いが止まらなかったという福原は「コメディー要素がたっぷりな中に感動もあって、見終わった後は笑顔になれます」と続けた。村中は、松也が演じたジャン=ピエール・ジルベルスタインについて「映画だけのキャラにするのはもったいないと思いました」と大絶賛。藤田も「(ジャン=ピエール・ジルベルスタインという)師匠さんがあってのシエルがあるんだと分かってもらえる作品になっていると思います」とコメント。ジャン=ピエール・ジルベルスタインとシエルのやりとりがとにかく面白くて見どころとのことなので、ぜひチェックしてみよう! そして、森は「見ていて、かわいいと面白いと感動がぎゅっとつまった映画になっています」と本作をアピール。アフレコの段階では気付かなかった部分をお客さんと同じように作品を見て発見する、ということがあったそうで、「ぜひ何度も見てもらいたいです!」と話した。

 プリキュア作品初参加となった松也は「まさか出させてもらえるとは夢にも思っていなかったのでうれしかったです」と作品への参加が決まったときの心境を。さらに、自らが演じるキャラクターとの共通点について聞かれると「スイーツが僕も好きなので、スイーツに対する愛情は同じ。それ以外はまるで同じところはないです。ただスイーツに対してストイックなところなどは男として憧れますね」と語った。

 ジャン=ピエール・ジルベルスタインについての印象を他のキャストたちに聞くと、「見た目はかっこいのに、頭にバラをたくさん咲かせているところとか『あれ?』っていうところがありますよね(笑)」(美山)、「ある言葉を連発しているのが私はツボで、何回も笑って見てました」(福原)、「さっき咲さんもおっしゃってたんですけど、あの師匠あってシエルありみたいな強烈なキャラですよね(笑)」(村中)とその個性的なキャラっぷりに衝撃を受けた感想が。演じた松也も「見た目かっこいいんですけど、あのバラがね(笑)」と思わず苦笑いするひと幕も見受けられた。

 さらに、ジャン=ピエールを演じる松也の演技について聞かれた森と藤田は、「ジャン=ピエールはスイーツを追及して松也さんは歌舞伎の世界で芸を追及されていて、通ずるものがあるのかなと。お声を聞いたときに、ジャン=ピエールがそこにいると思いました」(森)、「TVシリーズでも少し登場されていたんですけど、映画だとより表情豊かなお芝居がたくさん見られるので本当に引き込まれると思います。プリアラの世界をより広げていただいたと思います」(藤田)と松也が圧倒的な存在感を演技力で作品を盛り上げたことを明かした。

  ここで、本物のスイーツで飾り付けられた実物の1/200サイズ(約1.64m)のエッフェル塔が登場。赤堀製菓専門学校の生徒たちによって、1ヶ月もの制作期間をかけ、300個ものマカロン、100個ものイチゴなどのフルーツで作られた大作を前に、キャストたちも「本当に映画から出てきたみたい」(美山)、「すごくおいしそう。何人で食べられるんだろう? 食べたーい!」(福原)など、驚きの表情を浮かべていた。松也も「こんな大きなスイーツ見たことないですね。いつまでもとっておきたいような、食べちゃいたいような複雑な気持ちです(笑)」と続け、MCから試食を薦められると、うれしそうに頬張り、ジャン=ピエールの口癖である「トレビア~ン!」を発し、絶賛した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 最後の挨拶では、「今回のプリキュアではお子様はもちろん、親御さんも十分楽しめる作品になっていると思います。笑いもありますし、この映画を通じて仲間の大切さを伝わればいいな。そして、さらに世界中にスイーツ愛が増していったらいいなと思います。ご家族、友人、隣人、みんなを連れて映画を見にきていただけたら」(松也)、「今回のお話はパルフェのお話になっていて、シエルの過去からシエルの成長へと繋がっていきます。そして、そんなシエルを一生懸命応援する中でプリアラの絆を感じる作品です。小さいお子さんにも大人の人にも幅広い世代の人に楽しんでいただける作品なので、小さい子には画面いっぱいに広がるスイーツの甘い世界を、大きいお友達にはシエルの成長を楽しんでいただけるんじゃないかなと思います!」と本作の見どころについて語り、イベントは終了した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

<『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』 情報> 
【公開日】10月28日(土)ロードショー 
(同時上映)『Petit☆ドリームスターズ!レッツ・ラ・クッキン?ショータイム!』   
【声の出演】美山加恋 福原遥 村中知 藤田咲 森なな子 水瀬いのり かないみか 
【ストーリー】私、宇佐美いちか!フランスで開催される有名なスイーツコンテストにキラパティメンバーの出場が決定したよ♪でもシエルがなんだか絶不調みたいで…スイーツづくりもプリキュアの変身もうまくいかなくなっちゃった!コンテスト会場では個性的なパティシエのジャン=ピエールさんに出会ったんだけど、なんとこの人!シエ ルのパリ修行時代の師匠なんだって!あっ!キラっとひらめいた☆シエルが師匠につくってもらった想い出のスイーツ【ミルフィーユ】をコンテストで一緒につくろうよ! そうと決まればレッツ・ラ・クッキング…と思ったら、パティシエを襲う謎の怪物が出現!?しかもパリの街が本物のスイーツに!?一体なにが起こってるの~~~!

公式サイト 
precure-movie.com 

公式twitter 
@precure_movie 

©2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP