超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

再演が決定している人気ミュージカル『さよならソルシエ』追加キャストを発表! オフィシャル先行まもなくスタート

2017/1/25


inside2017012402-01

 2017年3月17日からシアター1010(東京都足立区)で上演されるミュージカル『さよならソルシエ』再演について、新たに追加キャストが発表された。

『さよならソルシエ』(作:穂積)は、2012年から2013年まで月刊フラワーズにて連載されていた漫画作品。19世紀末のパリを舞台に、のちに天才画家として評価されるフィンセント・ファン・ゴッホの弟で画商のテオドルス・ファン・ゴッホを主人公に画家と画商、兄と弟、ふたりのゴッホの絆と確執を描いた作品だ。

 生前絵画が1枚しか売れなかったゴッホが、何故現在では天才画家として広く知られるようになったのか。その陰に実弟・テオの奇抜な策略と野望があったという視点から物語が描かれる。本作は20~30代女性から熱い支持を得ており、「このマンガがすごい!」2014年オンナ編で第1位を獲得、単行本全2巻は累計発行部数50万部を突破するというまさに人気作品だ。

 そんな本作を原作とするミュージカル『さよならソルシエ』は、2016年3月に初演され、およそ1年ぶりに再演が行われることとなった。初演と同様、原作漫画には登場しないミュージカルオリジナルキャラクターも引き続き登場。音楽はピアノの生演奏のみというのが本作の見所のひとつであり、今回の再演もそれは健在のようだ。

 そんなミュージカル『さよならソルシエ』再演に出演するキャストが新たに発表となった。発表となったのは、アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック役の反橋宗一郎さん、エミール・ベルナール役の輝馬さん、ポール・シニャック役の上田堪大さんの3役だ。さまざまな2.5次元舞台で活躍する彼らがどのようにキャラクターを演じていくのか、ぜひ会場で確かめてほしい。

inside2017012402-02(写真左から反橋宗一郎さん、輝馬さん、上田堪大さん)

 公式サイトでは、これまでに発表されたキャスト、主演となる二人のゴッホを演じる良知真次さん、平野良さんからは再演にあたってのコメントや原作・穂積先生からのコメントも紹介されている。

<「ミュージカル『さよならソルシエ』再演」公演概要>
公演日程:2017年3月17日(金)~20日(月・祝)
会場:シアター1010(東京都足立区)
チケット価格:一般席:7,500円/モンマルトル席:10,800円(共に税込)
※モンマルトル席(特典グッズ付き):先行予約販売でのみご購入頂ける、特典グッズ付のチケットです。尚、当席はオフィシャル先行までのお申込みとなり、グッズは当日会場でのお渡しとなります。

【あらすじ】
舞台は19世紀末のパリ。のちの天才画家フィンセント・ファン・ゴッホとその弟で、画壇界を席巻する天才画商のテオドルス・ファン・ゴッホ。
兄と弟、二人のゴッホの確執と宿命、そして絆を描いた奇跡と感動の物語。
生前、1枚しか売れなかったゴッホが、なぜ現代では炎の画家として世界的に有名になったのか…。その陰には実の弟・テオの奇抜な策略と野望があった!

■スタッフ
原作:「さよならソルシエ」(小学館)
脚本・演出:西田大輔
音楽:かみむら周平
振付:エムジェイ

■キャスト
テオドルス・ファン・ゴッホ:良知真次 フィンセント・ファン・ゴッホ:平野良
アンリ・ド・トゥールーズ・ロートレック:反橋宗一郎 エミール・ベルナール:輝馬
ポール・シニャック:上田堪大  ポール・ゴーギャン:Kimeru
ムッシュ・ボドリアール:窪寺昭 ジャン・サントロ:合田雅吏
ジャン・ジェローム:泉見洋平  他

■チケット発売スケジュール
オフィシャル先行:2017年1月30日(月)12:00~2月5日(日)23:59
プレリクエスト先行:2017年2月7日(火)12:00~2月12日(日)23:59
一般発売:2017年2月24日(金)10:00~
URL:http://l-tike.com/m-sorcier/

「ミュージカル『さよならソルシエ』」公式サイト
http://www.marv.jp/special/m-sorcier/

(C)穂積/小学館フラワーコミックスα
(C)ミュージカル「さよならソルシエ」プロジェクト



PAGETOP