超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』千秋楽、日本・香港・台湾でライブ・ビューイング開催決定!

2016/6/21


 累計発行部数は全世界で2億冊という日本を代表する漫画『NARUTO-ナルト-』を原作とする舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」の千秋楽公演が、ライブ・ビューイング上映されることが決定した。

 漫画『NARUTO-ナルト-』の舞台化としてはじまった「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」は、2015年3月より東京、大阪、宮城、福岡の国内4都市だけではなく、マカオ、マレーシア、シンガポールの海外3都市でも公演。緻密で斬新な演出と、漫画から飛び出してきたようなビジュアルで、国内はもとより世界中で新たなNARUTO旋風を巻き起こした。

 その大人気公演が2016年夏に蘇る。

inside2016062102-01-e1466491798441

 今回の公演では、特殊演出のパワーアップや、音楽の一新、さらに新キャラクターとして、ロック・リーの参戦が決定。ライブ・ビューイングでは、国内公演千秋楽のステージをカーテンコールの様子まであますことなく日本全国、香港、台湾の映画館に届けるという。

 リアルタイムで、原作の物語に飛び込んだかのようなスペクタクルステージを体感しよう。

【STORY】
 ある夜更け、いたずら好きな忍者・ナルトが禁じ手の忍術が記された“封印の書”を持ち出す。だが実は全て罠であり、ナルトは追い詰められた果てに、自身の出生の秘密を知らされてしまう。誕生してすぐに、体内に九尾の妖狐が封印されていたのだ…。愕然とするナルトだったが、忍者学校(アカデミー)の教師・イルカの言葉に救われ、再び立ち上がる―。そして無事に忍者学校を卒業し、下忍として任務に就くことになったナルトと仲間たちだが、数々の試練が彼らを待ち受けていた。それぞれが背負う宿命と、ナルトとその運命の友・サスケとの終末の谷までを描いた物語。 ナルトたちは絆を深め、互いに助け合いながら、与えられた宿命を乗り越えることができるのか…!?

【ライブ・ビューイング実施概要】
◇タイトル
ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」 ライブ・ビューイング

◇日時
2016年8月28日(日)18:00開演

◇会場
日本全国、香港、台湾の映画館
実施劇場はこちら>>http://liveviewing.jp/naruto2016/
※開場時間は映画館によって異なります。
※大阪府では、16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、終映が19:00を過ぎる上映回にはご来場いただけません。予めご了承ください。
※香港、台湾のライブ・ビューイング実施映画館は後日発表いたします。

◇料金
3,600円(全席指定/税込)
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。

◇チケット
【最速抽選先行】
2016年6月21日(火)12:00 ~ 2016年6月26日(日)23:59
【抽選先行】
2016年7月2日(土)12:00 ~ 2016年7月10日(日)23:59
【一般発売】
2016年7月30日(土)11:00 ~ 2016年8月26日(金)12:00

◇お申込み
ローソンチケット:http://l-tike.com/cinema/naruto2016-lv/ (PC、モバイル共通)
イープラス:http://eplus.jp/naruto2016-lv/ (PC、モバイル共通)
ローソン、ミニストップ店内の端末「Loppi」にて販売 (※一般発売のみ)
ファミリーマート店内の端末「Famiポート」にて販売 (※一般発売のみ)
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

■ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」オフィシャルサイト
http://www.naruto-stage.jp/

©岸本斉史 スコット/集英社
©ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会2016



PAGETOP