超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

特集

黒沢ともよ×藤村鼓乃美×雨宮天『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』ユーフォパート座談会「久美子から見た奏は、めちゃめちゃかわいい後輩でした」

2019/4/3


いよいよ4月19日(金)に劇場公開される『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』。公開も間近となった『アニメディア5月号』では黄前久美子役・黒沢ともよと中川夏紀役・藤村鼓乃美と久石奏役・雨宮天のユーフォパート座談会が掲載される。そのインタビューの冒頭を、フレッシュな久美子、夏紀、奏の水着イラストと共に「超!アニメディア」にて先行公開!

――『劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~誓いのフィナーレ』では、新たな世代の北宇治高校吹奏楽部が描かれることになります。新体制の吹奏楽部の雰囲気はいかがでしたか?

藤村 なんというか、(田中)あすか先輩たちがいなくなって華がなくなった感じがするんです。まあ、夏紀たち新3年生がみんな地味なのが悪いんですけど(笑)。

黒沢 あすか先輩たちがいないのは、やっぱり大きいです。ただ本質的なところは変わってなくて、私は安心しました。久美子も2年生になったからといって、そんなに大きく変化したことはなかったので、すんなりと役に入れましたし。

藤村 夏紀も副部長になりましたけど、それ以外は以前と変わっていませんでした。どちらかというと、部長になった優子の成長が印象深かったです。以前まではあんなにギャンギャン叫んでいたのに、今回はすごくしっかりした子になっていて。彼女も成長したんだなと感じました。

黒沢 雨宮さんから見て、吹奏楽部はどんな印象でした?

雨宮 上級生と下級生の関係性がしっかりとできあがっていて、いい雰囲気の部活だと思いました。

――久美子の後輩として登場する奏について、印象を教えてください。続きを読む

1 2


PAGETOP