超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

北川理恵&吉武千颯が歌う『スター☆トゥインクルプリキュア』の主題歌のポイントは“宇宙感”と“キラキラ感”【インタビュー】

2019/3/6


 『プリキュア』シリーズ最新作『スター☆トゥインクルプリキュア』が、いよいよスタート。今回は宇宙を舞台に、主人公の星奈ひかるたちがプリキュアとして、地球や宇宙を守るために奮闘する姿を描く。そんな『スター☆トゥインクルプリキュア』のOPテーマ「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」を歌う北川理恵と、EDテーマ「パペピプ☆ロマンチック」を歌う吉武千颯が「アニメディア3月号」に登場。『スター☆トゥインクルプリキュア』主題歌CD発売を記念して、超!アニメディアでも改めてご紹介する。


――新シリーズ『スター☆トゥインクルプリキュア』の主題歌をそれぞれ担当することが決まって、いかがでしたか?

北川 すごくうれしかったです。今作は15作目で盛り上がったあと、新たな一歩を踏み出すスタートダッシュ的な意味合いもある作品なんだろうと思っているので、冷静に「しっかりせねば」という気持ちはあります。

吉武 私はビックリしすぎて、連絡をいただいた日は現実だと受け入れられなくて。翌日にスタッフの方とのやりとりを改めて確認して、やっと本当なんだと認識できました。そこでじわっと喜びが湧いてきた感じでしたね。

――周りからの反響はどうでしたか?

北川 すごかったです。『プリキュア』ってすごいんだと思いませんでした?

吉武 思いました! 情報解禁と同時に親に報告したら、すごく喜んでくれましたし、友達や親戚、先日会った同級生もニュースを知ってくれていて。本当に大きな作品なんだと感じました。

北川 私は、お母さんになっている周りの友達が「観る!」って大騒ぎしていました(笑)。SNSで「また『プリキュア』の主題歌を歌ってくれるんですね!」と声をかけていただけたのもうれしかったですし、本当にすごい作品なんだと改めて感じました。やはりここまで長く続いてきたし、人気があるからこそ「頑張らねばならない」と気合いが入りました。

――自分が歌う曲を最初に聴いた印象はいかがでしたか?

北川 まず「難しい」と思いました。レコーディングの前にいろいろな資料をいただくんですが、そのなかに作詞・作曲をしてくださった藤本記子(Nostalgic Orchestra)さんが仮歌を担当してくださっているものがあって。その時点で世界観が出来上がっていたんですよ。北川理恵としてはこれをどうやって歌ったらいいんだと、すごく考えてしまうほどでした。でも、メロディーラインは覚えやすくてかわいいし、歌詞には『スター☆トゥインクルプリキュア』のテーマである“宇宙感”も感じられるし、歌うのはとにかく楽しいだろうとも感じたんですね。それと同時に、この楽しさを聴く人にどうしたら伝わるかというのも考えましたね。

吉武 私が歌うEDは、とにかくかわいいと思いました。作品のキュートさやキラキラした感じがたくさん詰まっていて、本当に素敵な曲だったぶん、歌うのが私でいいんだろうかという不安もありました。でも、練習を重ねていくうちにどんどん大好きになっていって。今はたくさんの方に聴いていただきたい気持ちでいっぱいです。

続きを読む



PAGETOP