超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

OxTが待望の1stアルバム「Hello New World」について語る!「カッコよ過ぎて椅子から転げ落ちそうになりました(笑)」【インタビュー】

2018/9/20



 ファン待望の1stアルバム『Hello New World』が発売されたOxT。その制作秘話を聞いたインタビューが、発売中の『アニメディア10月号』に掲載されている。「超!アニメディア」では記事内でお届けしきれなかった部分も含めたインタビュー全文をご紹介する。

ふたりで新しい世界を見に行こう

──まず1stアルバムをリリースすることについて、率直なお気持ちを教えてください。

Tom-H@ck OxTとして出す初めてのアルバムで、みなさんも「やっと出るのか!」と待ち望んでくれていたと思います。そういう意味では「お待たせしました!」という感じですね。最終作業であるマスタリングのときに通して聴いて感じたのは、濃い曲ばかりが集まったということ。そういう意味では、押しが強い曲が並んだアルバムになったなと思います。

オーイシ とにかく、うれしいです。ここにいたるまでは、意外と時間がかかったし、ようやく出せるという気持ちですね。たとえば海外の人気バンドのレディオヘッドは、1枚のアルバムを出すまでに5年かかっていて、海外のアーティストでは、何年もかけてアルバム1枚出すのは多いことなんです。レディオヘッドと僕らを並べて語るのも恐れ多いですけど(笑)。それに1曲1曲に全力を注いできた延長上に自然発生的に生まれたという意味では、クリエーターシップにのっとったアルバムなのかなと思うし。たくさんアニメタイアップをいただいた上で、そのまとめとしてこういうアルバムを出せるという点では、ベストアルバムのような感覚もあると思います。首を長くして待っててくれたファンのみなさんが、きっと納得してくれるであろうアルバムになりました。続きを読む



PAGETOP