超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】天津・向×Machico「アニソンHOLIC」内の番組でメインMCを務める2人が語るアニソン愛

2017/11/24


 11月6日より新放送サービスi-dio(V-Lowマルチメディア放送)で新たな放送チャンネルとして、開局された、アニメソングに選曲を限定したアニソン専門チャンネル「アニソンHOLIC」(略称アニホリ)。チャンネルでは、アニソンが流れる他に、メイン企画となるリスナー参加型番組「アニコロ!」も放送。リスナーからの「かけろ!」投票で特集内容を決定し、週末にはその投票結果に基づいた特集が終日編成で放送される。そんな番組のメインMCを務めるのが芸人の天津・向清太朗と声優のMachicoだ。同じ広島県出身ということで、息の合い具合もばっちり(?)な2人に、番組への意気込み、思い出に残るアニソンなどを聞いた。

ーー番組への出演が決まった感想からお願いします。

 1日中ずっとアニソンを流して、リピート放送も何回もしていくという初めての形態だったので、最初は不安もありましたけど、いざやらせていただくと「やっぱりアニソンって楽しいな~」と楽しさの方が勝りましたね。

Machico 私は、アニメ業界に興味を持ったきっかけがアニソンだったので、こうして出演できるのはすごくうれしかったです。知らない楽曲もたくさんもあったので、この番組を機にいろんなアニソンを私自身も知って、リスナーの皆さんと一緒に知っていこうと思っています。

ーーお互いの印象はいかがですか?

 同郷なんですけど、同郷ゆえの話題っていうのはまだゼロですね(笑)。でも、なんとなく空気感が一緒なんで根っこの部分で県民性みたいなもので繋がってるのかなと思います。これからどんどん仲良くなれたらいいですね。

Machico  よろしくお願いします!

 最終的にはバーベキューに一緒に行けるくらいの関係になれたらいいですね。

Machico バーベキュー? 行きたいです! 普通の友だちでもあんまり行かないですよね。かなり仲良くならないと…(笑)。

 そう、だからバーベキュー! バーベキュー中も番組みたいにアニソンをかけてどっちの曲をかけたらいいんだみたいなのをやれたら楽しいなと。

Machico (笑)。向さんはアニメについてものすごくお詳しいので、私は学びの場だと思ってやらせていただいています。わからないことがあったらすぐ聞こうと思っています!

 いやいや、そんな…。流れている曲について僕が知っているエピソードをちょっと話すぐらいですから。

Machico 台本をいただいたら、自分が知らないことをいろいろ調べて収録にはのぞんでいるのですが、それでも向さんのお話を聞いていると、まだまだ知らないことがたくさんあるので、勉強になります。

 アニソンHOLICには、かける曲のナビゲートをする人工知能のアニホリちゃんというキャラクターがいて、アニホリちゃんがどんどんアニソンのことを学んでいくんですけど、Machicoさんもそれと一緒みたいな感じですね。

Machico そうですね! 頑張ります!

ーーチャンネル内では、時間帯によって「よふかし。セレクション」「おはよう。セレクション」などテーマ別に選曲されたアニソンが流れるそうですが、朝聴きたいアニソン、夜聴きたいアニソンを挙げるなら?

 僕はTVアニメ『干物妹!うまるちゃんR』のエンディングテーマ「うまるん体操」ですかね。朝は体を動かせるような曲がいいですよね。やっていくうちに体がシャキっと起きてくるので、よく聴いてます。ただ、途中の「ダラダラダラダラ…」のところではまた寝てしまわないように注意しないとですけど。

Machico (笑)。私は自分の曲になっちゃうんですけど、「ウマ娘 プリティーダービー」というアニメで演じさせていただいている「トウカイテイオー」という役のキャラクターソング「恋はダービー」です。前奏が「パカラッパカラッパカラッ」ってウマの駆ける音で始まるんですよ。序走みたいな感じが朝起きる時にちょうどいいですし、アップテンポで明るい曲なので、気持ちよく目覚めることができてオススメです。

ーーでは夜に聴きたいアニソンは?

 夜はやっぱりしっとりしたいですからね。石川智晶さんの「アンインストール」(「ぼくらの」のオープニングテーマ)かな。ちょっと落ち込む気分になるかもしれないですけど(笑)。「不完全燃焼」(「神様ドォルズ」オープニングテーマ)もいいなぁ。あと、「Angel Beats!」のオープニングテーマ「My Soul, Your Beats!」もよく聴きますね。

Machico 私は眠りにつくときも騒々しくても大丈夫なので、アップテンポな曲でもいいかなぁ…。

 じゃあ、たとえば「ようこそジャパリパークへ」とかでも?

Machico いいですね。

 むちゃくちゃ朝な曲やん!(笑) 

Machico どこでも寝れますし、爆音の中でも眠れるんです(笑)。今だと「地獄先生ぬ~べ~」のエンディングテーマだった「SPIRIT」とか自分が子どものときによく見ていたアニメの曲を聴くことが多いです。バラードも聴きます。日笠陽子さんの「美しき残酷な世界」やAimerさんの「Brave Shine」や、さユりさんの「ミカヅキ」とか。ちょっと切ない儚い感じの中、眠りにつく…っていうのがいいですよね。

 なんか永遠の眠りみたいになってますけど(笑)。

ーーちなみにお二人にとって「アニソン」と聞いて思い浮かぶ楽曲は?

Machico fripSideさんの「only my railgun」です。友だちとカラオケと一緒に行ったときにアニメの主題歌なんだって知って、疾走感のある、高音が突き抜ける感じにビビッときました。自分のデビューのきっかけになったオーディションの最終選考でもこの曲を歌わせていただいて、そのステージを見た事務所のスタッフさんに声をかけていただいたんです。夢を叶えることができた曲ですし、アニソンをカバーしたアルバムでも歌わせていただいているので、すごく思い入れがあります。今でもよく聴きますし、番組で流れたらきっとテンションがめちゃくちゃ上がっちゃうと思います(笑)。

 僕は「少女革命ウテナ」が大好きだったので、オープニングテーマの「輪舞-revolution」です。広島で「芸人になる、でもそれってどうなんだ」と悩んでいた時に、歌詞の中にある「私は世界を変える」っていうのを聴いて、「俺は俺自身の殻を破らなければいけない」と思ったんです。この作品があったから芸人になれている思い出の曲ですね。だから今でも自分を奮い立たせるときには絶対に聴きます。作中の名言をもじったメールアドレスを今でも使ってますし。ただ、「少女革命ウテナ」を知っている方だったら、「あ、好きなんだな」って分かってもらえるんですけど、知らない人からしたら、「コイツ、革命家きどってんのか」と思われるようなアドレスなんで、注意が必要です(笑)。僕が子どもの頃は「少女革命ウテナ」や「新世紀エヴァンゲリオン」、「サクラ大戦」をはじめとしたあかほりさとる先生の作品、「バトルアスリーテス 大運動会」、「天空のエスカフローネ」などなど、平日の18時~19時はテレビ東京がずっとアニメをやってて、毎日ダッシュで帰って見てましたからね。Machicoさんの世代とはまた全然違うでしょ?

Machico というか私の家、あんまりテレビが映らない家で「ドラえもん」とか「サザエさん」も実家では見たことがなかったんです。

 えぇ!? それはちょっと田舎すぎなんちゃいます?

Machico 私の家だけなんですよ。同じ地域の他のお家は映ってたんです。なので、当時は親戚のおばさんが私と兄のために1ヶ月分アニメをビデオに録画してくれて、1ヶ月遅れで見るっていうのをやってました。友だちとはまず話が合わない!(笑) でもそれも今となってはいい思い出です。

 (笑)。でもたしかに広島ってテレビ東京系は映らないんですよ。でも隣りの岡山は映るんです。僕の家は岡山よりだったので、かろうじて見られた。それがなかったら僕もこんなにアニメを見てなかったと思います。しかも、最初は映らなかったのに、台風でアンテナの向きが変わった瞬間に映るようになったんですよ!

Machico すごーい!

 運命黙示録かなって今でも思ってますね!

ーー(笑)。では最後に番組への意気込みをお願いします。

 とにかくアニソンを聴きまくれる番組です。昔やったら、有線を聴いてて「この曲なに? むっちゃえええやん!」と思って調べる楽しさ、みたいなのがあったじゃないですか。その楽しさがあると思います。今は自分の興味のある曲をダウンロードして、自分が気になったものしか聴かないことが多い。でもアニソンHOLICは、そうじゃなくて、流れているのを聴いて「何これ?」って思って自分の方から探しにいくことができるっていうのがすごくいいなぁと。曲に出会ういいきっかけづくりにもなっていると思います。そして、「アニコロ!」はリスナーの方々がリアルに参加できるつくりになっていますので、ぜひ聴いて投票していただいて週末をアニソン三昧にしていただけたらと思います!

Machico アニソンは作品をつなぐ架け橋で、曲を聴いたらその作品の世界観がわかる、魔法のようなものだと思うんです。私もアニコロを通じて、いろんなアニソンに出会っていきたいと思いますし、聴いていただく皆さんにとって、曲との素敵な出会いの場になればいいなと思っています。皆さんと一緒に作り上げられるような番組になればいいなと思っているので、いっぱい聴いて、いっぱいアニソンを知って、日曜日をジャックしましょう! 投票ボタンは毎日でも押せますし、毎日自分を応援している方を連打するもよし(笑)、聴いているうちにもう一つの方を「あ、こっちもいいかも」と思って、投票するという選択肢もあると思うので、自分のそのときの気分に合わせて楽しんでいただけたらと思います。ぜひ参加をお願いします!

 Machicoさん、めちゃくちゃいいこと言ってるので、どれか俺の言ったことにしてもらってもいいですか?(笑) でも、とにかく作品の架け橋になるアニソンを聴いて、番組に参加していただけたらと思います!

◆プロフィール
むかい・せいたろう 広島県出身。日本の漫才師、お笑いタレントであり、漫才コンビ天津のボケ担当。アニメと4コマ漫画好きで、アニソンフェスなどのイベントも手掛ける。吉本興業所属。

まちこ 広島県出身。「アイドルマスター ミリオンライブ!」伊吹 翼役、「ウマ娘 プリティーダービー」トウカイテイオー役などさまざまな作品に声優として出演。ホリプロ所属。

<チャンネル概要> 
チャンネル名 「アニソンHOLIC」 
提供元(コンテンツプロバイダ) 東京マルチメディア放送株式会社 
放送エリア i-dio全放送ブロック(関東・甲信越、東海・北陸、近畿、九州・沖縄) 
放送時間 7時~28時(翌4時) ※毎日4時~7時は放送休止 
視聴方法 スマートフォン「i-dio」アプリ(インターネット受信モード)、i-dio専用受信機で無料視聴可能 
詳細は http://ch.i-dio.jp/



この記事のキーワード

PAGETOP