超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

新たな戦いへの幕が上がる――新作「舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜」上演決定!!

2017/1/17


inside2017011713-01

 2017年1月17日、大阪公演で大千秋楽を迎えた「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺~再演~」。感動に包まれる千秋楽で、次回公演となる新作の舞台上演が発表された。タイトルは「舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜」。

 原作である『刀剣乱舞-ONLINE-』は、DMM GAMESが制作、ニトロプラスがキャラクター及びシナリオを担当したシミュレーションゲーム。名立たる刀剣が刀剣男士(とうけんだんし)と呼ばれる個性豊かな男性キャラクターとして登場し、歴史上の戦場を駆けめぐりながら部隊を編成・育成していくという人気コンテンツだ。

 その舞台版である「舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺」は2016年5月に東京・大阪で上演され、公演は連日満員。千秋楽のライブビューイングは、日本全国60館および台湾・香港の映画館でも上演し、平日開催にも関わらず4万人以上が観劇したという。また、初演のBlu-rayはオリコン・ウィークリーチャートで総合1位を記録(9月19日付)、2016年12月からはじまった再演でも、連日満員を記録するほどに人気のある舞台となっている。

 そんな舞台の新作ということで、ストーリーや出演者が気になるところだが、再演でも出演している鈴木拡樹さん(三日月宗近役)、荒牧慶彦さん(山姥切国広役)、東啓介さん(燭台切光忠役)、健人さん(鶴丸国永役)、納谷健さん(小夜左文字役)は登場するようで、このキャラクター以外に「大倶利伽羅」、「太鼓鐘貞宗」、「歌仙兼定」が登場予定とのこと。

 どのような役者が各キャラクターを演じてくれるのか、発表を楽しみに待ちたい。

<「舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜」概要>
公演日程・場所
2017年6月、7月/東京・京都・福岡

演出・脚本:末満健一

【出演】
三日月宗近:鈴木拡樹
山姥切国広:荒牧慶彦

大倶利伽羅:????
燭台切光忠:東啓介
太鼓鐘貞宗:????
鶴丸国永 :健人

小夜左文字:納谷健
歌仙兼定 :????

舞台『刀剣乱舞』公式サイト
http://www.marv.jp/special/toukenranbu/

舞台『刀剣乱舞』公式ブログ
http://ameblo.jp/tkrb-marv/

舞台『刀剣乱舞』公式Twitter
https://twitter.com/stage_touken

(C)舞台『刀剣乱舞』製作委員会



PAGETOP