超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

小野賢章、千本木彩花らが出演! 文化放送×オトバンク共同事業で『のぼう城』がオーディブック化決定

2017/1/17


inside2017011710-01

 文化放送と音声コンテンツを中心とした事業を展開している株式会社オトバンクは、累計175万部を突破した大ベストセラー『のぼうの城』(和田竜著/小学館刊行)を合同制作により、オーディオブック化し、リリースすることを決定した。

 映画原作にもなり、本屋大賞で第二位を受賞した『のぼうの城』を、小野賢章さん(成田長親役)、杉田智和さん(正木丹波守利英役)、松岡禎丞さん(石田三成役)、千本木彩花さん(甲斐姫役)ら、豪華出演者によってオーディオブック化することで、音のみで表現された新たな作品の世界を楽しむことができる。

 本コンテンツは、オトバンクが運営する日本最大のオーディオブック配信サービス「FeBe」にて、2017年1月27日からダウンロード可能。価格は1,500円(税込)。また、リリース当日の1月27日には、文化放送アニメ&ゲーム専門インターネットチャンネル「超!A&G+」で、本作品でナレーションを担当した間島淳司さん、文化放送の八木菜緒アナウンサーによる特別番組『超!A&Gスペシャル のぼうの城オーディオブック発売直前!のぼラジ!』を16時から17時までオンエアするという。

 気になった人はぜひ特別番組からチェックしてみてほしい。

オーディオブック『のぼう城』
・リリース:2017年1月27日(金)
・購入方法:「FeBe」にてダウンロード販売
・価格 1,500 円(税抜)
・出演者:小野賢章、杉田智和、間島淳司、松岡禎丞、千本木彩花 ほか

超!A&G+
http://www.agqr.jp/

オーディオブック配信サービス「FeBe」
https://www.febe.jp/



PAGETOP