超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

CLAMP描きおろしのメインビジュアル公開!「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」10月開催!!

2018/8/30


 月刊少女まんが誌「なかよし」で連載中の『カードキャプターさくら』の世界観を体感できる展覧会を六本木ヒルズ森タワー52 階、森アーツセンターギャラリーにて10月26日(金)より開催する。『カードキャプターさくら』は、1996年から2000年にかけて連載され、2016年に16年ぶりの連載再開、2018年より新章アニメを開始し大反響を呼ぶなど、長年に渡り愛されている少女漫画だ。

 この度、展覧会タイトルが「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」に決定。さらに本展のメインビジュアルとして、作者・CLAMPが本展のために描きおろしたイラストを公開する。メインビジュアルは、主人公である木之本桜の姿が繊細な色彩で描かれており、散りばめられた桜の花びらが、『カードキャプターさくら』 のやさしい世界観を表現。

 本展では、ここでしか見ることのできない貴重な原画展示をはじめ、様々な『カードキャプターさくら』の世界観を体験できる展示を行う。来場者にはCLAMPの描きおろしオリジナルクリアカード(非売品・お一人様一枚限り)の配布が決定。現在の『カードキャプターさくら』の読者だけでなく、連載当初の『カードキャプターさくら』の読者にも、お楽しみいただける展覧会となっている。

 さらに、9月29日(土)10時よりローソンチケットほか各種プレイガイドにて前売券を発売開始。今後も展示内容 やグッズなどの詳細につきましては、順次公式サイトにて公開予定。また、9月3日(月)発売の「なかよし」10月号では『カードキャプターさくら』が表紙を飾る。さらに最新巻である『カードキャプターさくら クリアカード編』第5巻が全国の書店にて同時発売。



〈「カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-」 開催概要〉
タイトル:カードキャプターさくら展 -魔法にかけられた美術館-
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
会期:2018年10月26日(金)~2019年1月3日(木)※会期中無休
前期:10月26日(金)~11月30日(金) 後期:12月1日(土)~1月3日(木)
開館時間:10:00~20:00(最終入館19:00)

■チケット情報
前売券発売期間:2018年9月29日(土)10:00~2019年1月3日(木)18:00 前売販売価格: 一般・大学生/1800円 中学生・高校生/1400円 4歳~小学生/900円 ※各税込 販売場所:ローソンチケット(ローソン・ミニストップ)、イープラス(ファミリーマート)、ぴあ(セブン-イレブン) 一部書店 ※3歳以下無料。ただし保護者(一般)の同伴が必要。
主催:カードキャプターさくら展製作委員会
協賛:大日本印刷株式会社、株式会社エスアイピー

公式サイト
http://ccsakura-official.com/ccsakuraten/

ⓒCLAMP・ShigatsuTsuitachi CO.,LTD./講談社



この記事のキーワード

PAGETOP