超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

革命へのリスタート! LiveRevolt 2ndワンマンライブ

2018/5/15


「ライブに革命を。」をキーワードに、様々なメディアにて大好評展開中のライブレボルトが、5/13に渋谷TSUTAYA O-EASTにて2ndワンマンライブ「Live Revolt RE:VOLT」を開催した。昨年度の1stライブ以降、メンバーの脱退・コンテンツ側からの既存楽曲の未使用宣言などを始め、決して順風満帆とはいえない道を歩んできたライブレボルトであったが、そんな逆風をものともせず、以前よりも更に力を増した革命を我々に見せてくれた。

 ライブスタートと同時に歌われる「革命の唄」、この日を楽しみにやってきたファン達は、1曲目にも関わらず既にテンションはMAX。コール・ヲタ芸・モッシュ・クラップなど、開幕とは思えぬ熱量がフロアを包んだ。【dubstar/藤原あかね(CV.田口華有)、野田ここみ(CV.秋場悠里)】【RumBlue/瀬戸マリン(CV.道井悠)、紫咲クリス(あおきまお)】【リサイタルズ/宮代りな(CV.五味茉莉伽)、平井かな(CV.池羽悠)】の3ユニットによるライブバトルというストーリーで進む本公演、早速dubstarが新曲「Going」を披露、続いてRumBlueも新曲「Lovin’Blue」で応戦、更にリサイタルズも新曲「サマバケ!~永遠の夏~」を発表、野外ロックフェスのようなタオルを振り回す演出もあり、会場の一体感はうなぎのぼり。



 さらにここからは、「好きな曲を歌う」といった趣向で、超人気アニメソングのカバーを次々に披露。「Naked Dive」「すーぱー☆あふぇくしょん」「HIGH SCHOOL OF THE DEAD」「ワンダーステラ」「MOON SIGNAL」と、間違いないヒットソングを歌唱。ファンのボルテージも、限界の向こう側へとレボルトされていく。

 と、ノンストップでここまで進み、ようやく訪れるMCタイム。この日は、ライブステージとしては大変珍しい「ステージフェンス」や、開演直前に振舞われた「無限大閃光」と、異色の演出も目立っていた。特に無限大閃光については、ダンボール数箱分の量があったにもかかわらず、配布開始から1分以内で配布終了となるなど、驚きの展開となっていた。前回の1stワンマンよりも更に広いO-EASTでの開催についても、感嘆と祝福の声が会場に溢れかえった。

 そして「最後の曲です」と、ライブレボルト新曲「QUAD DRIVE」を披露。大団円を迎えたかに思われたその時、特報として2018年冬に開催される東名阪ツアーの告知や、【dubstar×岸田教団&THE明星ロケッツ】【Rumblue×MasayoshiMinoshima(AlstroemeriaRecords)】【リサイタルズ×IOSYS】と、著名音楽グループとのコラボ楽曲の製作決定発表が行われ、会場からは大歓声が上げられた。さらに緊急特報として発表される【FIREVOLT】の文字、「白石まどか(CV.荒井瑠里)」「時音ひなた(CV.堀内まり菜)」を迎え、ステージには1stワンマンと同じく8人の姿。FIERVOLT復活の報に、この日一番の歓声と熱量に、フロアのテンションは完全にリミットオーバー。8人編成での「革命の唄」を披露し、改めて大団円のうちにライブは終了となった。


 日本でも屈指のライブ熱量を誇ると表しても過言ではないライブレボルトであるが、メンバーも新たに8人編成で、これからも世界を革命していくことは間違いない。

■新情報
2018年6月3日(日)
川崎CLUB CITTA‘ CIRCLE FIRE vol.3
ライブレボルト出演

ライブレボルトコラボカフェ「革命軍駐屯基地 2nd」
秋葉原cafe asanにて開催中

ライブレボルトオンラインくじ
コレクションパークにて好評展開中

原作「ライブレボルト」コミックス第一巻
7月12日 フレックスコミックスより発売決定

ライブレボルト東名阪ツアー「Live Revolt REBIRTH」
12月2日 東京 TSUTAYA O-WEST
12月3日 大阪 ESAKA MUSE
12月24日 名古屋 Electric Lady Land
最速先行抽選受付中
申込ページ:http://www.diskgarage.com/info/lr3rd_ohp/

 



この記事のキーワード

PAGETOP