超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』初日舞台挨拶開催決定! 浅沼晋太郎、日笠陽子ら登壇

2016/10/27


inside2016102705-01

 2016年11月4日から公開となる劇場アニメ『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』が、公開初日となる4日に初日舞台挨拶を開催することを発表した。

『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』は、2013年のTVアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』の後日談を描く劇場アニメーション作品。最新鋭ロボット“アッシュ”のパイロットでありながら、どこか“ザンネン”な欠点がある落ちこぼれの少年少女たち「チームラビッツ」が、謎の地球外生命体“ウルガル”に立ち向かい、ドラマと戦いを繰り広げていく物語だ。

 サブタイトルの公募や新たなアッシュの発表など、公開まで注目を集め続けた本作も、いよいよ11月4日から2週間限定上映がスタートとなる。

 初日舞台挨拶は、TOHOシネマズ新宿で18:25からの上映と、21:00からの上映の2回で行われ、アサギ・トシカズ役の浅沼晋太郎さん、クギミヤ・ケイ役の日笠陽子さん、イリエ・タマキ役の井口裕香さん、スルガ・アタル役の池田純矢さんが登壇することとなった。

 2013年のTVアニメ放送からはじまり、『マジェスティックアワー』での新作エピソードの放送と続いた本シリーズの集大成となる劇場版の舞台挨拶は貴重なものとなるだろう。舞台挨拶付き上映のチケット販売は10月27日24時(28日0時)からスタート。

<「『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』初日舞台挨拶」開催概要>
日時:2016年11月4日(金)
1回目/18:25~の回(本編上映終了後に舞台挨拶)
2回目/21:00~の回(本編上映開始前に舞台挨拶)
登壇者:浅沼晋太郎(アサギ・トシカズ役)、日笠陽子(クギミヤ・ケイ役)、井口裕香(イリエ・タマキ役)、池田純矢(スルガ・アタル役)
会場:TOHOシネマズ新宿
チケット販売:10月27日(木)24:00(=10月28日(金)0:00)よりvitにて販売
http://www.tohotheater.jp/event/mjp1104.html
価格:通常鑑賞料金
※プレミアボックスシートは+1,000円、プレミアラグジュアリーシートは+3,000円

<『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』作品概要>
2016年11月4日(金)公開<2週間限定上映>

【あらすじ】
汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力“ウルガル”の襲撃を受け、存亡の危機に陥った地球。遺伝子操作によって戦うために生まれた子どもたち、イズル、アサギ、ケイ、タマキ、スルガ、アンジュの「チームラビッツ」は、最新鋭の戦闘デバイス「AHSMB(アッシュ)」で戦いを挑む。ウルガルの拠点を叩く決戦で勝利するが、その戦闘でイズルは重傷を負い昏睡状態となってしまう。戦闘母艦ゴディニオンでイズルの回復を祈るアサギたち。そんな中、ウルガルの皇族の遺伝子を持つディオルナがその姿を現し、残存部隊を統率して地球へと侵攻する。狙うは、ラビッツの母校・グランツェーレ都市学園の地下に眠る“遺伝子”。イズルの意識が戻らない中、「イズルのぶんまで戦う」と決意するアサギ。チームラビッツ、そして新アッシュを駆るチームフォックスは最後の戦いへと出撃していく。

『劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子』公式サイト
http://mjp-anime.jp/

配給:東宝映像事業部 (C)2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会



PAGETOP