超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『PSO2』と『PSO2es』の新CMが完成! 声優・高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香とグラビアアイドル・齊藤夢愛、清水あいりが出演

2017/8/10


 セガゲームスは、オンラインRPG『ファンタシースターオンライン2』(以下、PSO2)の新たなTVCM「PSO2で待ってるよ!」篇の発表会を秋葉原UDXシアターにて行った。登壇者は『PSO2』関連のイベントや生放送で活躍中の「まりぴんぽん」……もとい「DF(ダークファルス)ガールズ」(以下、DFG)の高野麻里佳、小原莉子、高木友梨香と『PSO2』の魅力を広める活動を行う「アークス広報隊-NT」の齊藤夢愛、清水あいり、『PSO2』シリーズプロデューサーの酒井智史。

dsc_0211↑左から清水あいり、齊藤夢愛、酒井プロデューサー、小原莉子、高野麻里佳、高木友梨香

 『PSO2』は、2012年7月よりサービスを開始した基本プレイ無料のオンラインRPG。2016年9月時点で国内登録ID数(プレイヤー数)が450万を突破、2017年7月には新たなストーリーやクエスト、そして新クラスが追加されて進化した「エピソード5」が実装され、一層の盛り上がりを見せている。

 8月10日(木)より放送される今回の新CMは、実装された「エピソード5」と最大8人で挑戦できるマルチパーティークエスト“バスタークエスト”の配信を記念し、製作されたもの。イベント冒頭ではまず、酒井プロデューサーより「エピソード5」の紹介が行われ、その流れのまま「エピソード5」の紹介ムービーも上映された。

 

 その後、新CMに起用された「DFG」の高野、小原、高木が舞台へ登場。『PSO2』第1弾CM「いっしょにやろ!」篇に引き続きDFGの3人を起用した理由について、酒井プロデューサーは、「新規ユーザーを取り込むには、現役プレイヤーが勧誘したほうが説得力がある。さらに、かわいい女の子だったら、(効果は)なおさらですよね?」と冗談交じりにコメント。また、「以前のCMの反響がよく、新規ユーザーが増えたので、前回の続編的な形で彼女たちを再び起用しました」と、確かな手ごたえがあったことから引き続きの起用になったと述べた。

dsc_0098

 夏をイメージして、実際に海でロケをして収録したという今回の新CM。撮影時のエピソードとして、高野は「当日は朝からのロケで、朝日が昇った瞬間から撮影をしたのですが……ゲームが好きな私は夜型なので、どうしても朝の陽射しに弱くて(笑)。朝日を眺めながらニコっと笑うのが個人的には本当に辛かったです。でも太陽に負けじと頑張っている3人をしっかりと見ていただきたいです!」とゲーマーならではの苦労話と併せて注目ポイントを吐露する。

 また、小原は「私たちはワンシーンずつの撮影でしたが、カメラマンさんは太陽の陽射しが強いなか、ずっと撮影されていたので体力が素晴らしいなと思いました。終始にこやかだったので、こちらも自然な笑顔ができました」と、カメラマンさんへの敬意を表したコメントを残した。続く高木は「CMの中にはアイスの旗や自転車などが登場するのですが、あれは今回のCMのために用意してくだったもの。周りを見てみると色々仕掛けられていて面白いです!」と、エピソードと併せてCMの違った楽しみ方についてコメントした。

 なお、今回は『PSO2』だけでなく、スマートフォン版の『ファンタシースターオンライン2 es』(以下、『PSO2 es』)のWeb限定CMも製作したと、酒井プロデューサーから発表があった。

 『PSO2 es』のCMには「アークス広報隊-NT」の齊藤、清水が出演。本発表会ではCMと同じ水着を着て二人が舞台に登場した。二人を交えたCM製作に関するトークでは酒井プロデューサーが「流れとしては(DFG)と同じで実際にやっているプレイヤーのほうが(説得力があり)いいと思った。こちらは夏のCMでインパクトが欲しいなということで水着を出したい、水着ならこの二人しかない!」と起用に至ったまでの経緯を語る。

dsc_0161

 また、撮影時の思い出トークでは、齊藤が「『PSO2』で水着というのは驚きましたが、素敵に仕上げていただけてすごく嬉しいです! 水着の撮影はあいりちゃんと一緒にやることが多いのですが、胸の大きさに差がついていまして……。胸をもうちょっと寄せてほしいという要望ばかりされました(笑)。でも楽しかったですよ」と、裏話を披露。続く清水は「すごく暑くてスタッフさんもヘトヘトだったようですが、私たちの水着が登場したらすごく喜んでいました」と、スタッフの欲望を暴露。思わず高野が「私たちのときも……もうちょっと喜んでくれても……」と、この場にはほとんどいなかったであろうスタッフたちへツッコミを入れていた。

 新CMの発表後には、『PSO2』の思い出についてを高木、齊藤が、2017年6月10日(土)より全国5都市で開催されている「ファンタシースター感謝祭2017」の感想を高野、小原、清水が披露。それぞれが『PSO2』の広報活動も行っているプレイヤーらしさ溢れる、内容の濃いエピソードを語っていた。

 なお、8月12日(土)には「ファンタシースター感謝祭2017」の決勝大会が東京・有明コロシアムで行われる。「アークスバトルトーナメント」の決勝や「コスプレコンテスト」が実施されるほか、ゲストとして声優のチョー、緒方恵美も出演しトークを展開する予定。興味のある方はぜひ足を運んでいただきたい。

 本発表会の最後には登壇者それぞれが挨拶。酒井プロデューサーは「5年間運営してきて色々なことがありましたが、今回の感謝祭をやっていて、アークス(ユーザー)の方々との絆がすごく深まっていると感じています。支えてくださるユーザーの皆さんに感謝の気持ちを述べたいと思っています。『エピソード5』が始まったばかりですが、10周年、15周年を目指して、皆さんに楽しんでいただけるアップデートを続け、オンラインゲームの楽しさをより広めていきたいと思います」と、積年の想いを込めた挨拶でイベントを締めくくった。

dsc_0231

dsc_0250



PAGETOP