超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

「魔法少⼥リリカルなのは Reflection」スタッフトーク付き上映会開催決定!

2017/8/9


nanoha3rd_%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab2_web

 7/22 より全国の劇場で公開されている「魔法少⼥リリカルなのは Reflection」のスタッフ トーク付き上映会の開催が決定した。8/17(⽊)に新宿ピカデリーにて開催される上映会では豪華プレゼント抽選⼤会も実施され、リアルな制作現場の話などを聞くことができる貴重なトーク内容となりそうだ。また、応援上映の詳細も決定。こちらは上映中の発声やサイリウムの使⽤も可能となっており、好きなキャラクターを存分に応援して楽しむことができる。どちらもファン必⾒のイベントとなっているのでぜひチェックしてみよう。

<スタッフトーク付き上映会情報>
⽇時:8 ⽉ 17 ⽇(⽊)21:10 の回・上映前
場所:新宿ピカデリー
登壇者:浜名孝⾏(監督)、三嶋章夫(統括プロデューサー)、新垣⼀成(総作 画監督)、坂⽥ 理(総作画監督)、畑中悠介(アニメーション制作プロデュー サー)
料⾦:通常料⾦ ※SMT Members クーポン・招待券・株主券・割引券利⽤不可 
【チケットの購⼊⽅法】
・インターネット販売:8 ⽉ 9 ⽇(⽔)24:00〜【=8 ⽉ 10 ⽇(⽊)0:00〜】
劇場ホームページにて先⾏販売開始(http://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/
・劇場窓⼝販売:8 ⽉ 10 ⽇(⽊)劇場 OPEN より販売
※8 ⽉ 10 ⽇(⽊)劇場 OPEN 時点で残席がある場合のみ販売 (インターネット販売で完売の場合は販売ございません。)
問い合わせ先:03-5367-1144(新宿ピカデリー・)

【注意事項】
※お電話でのご予約は承っておりません。
※お⼀⼈様4枚までの購⼊とさせて頂きます。
※転売・転⽤⽬的の購⼊は固くお断り致します。
※ご購⼊後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※いかなる場合においても途中⼊場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
※登壇者・イベント内容は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。 ※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録⾳等は固くお断り致します。
※状況により、当⽇は荷物検査を⾏う場合がございます。
※撮影機材の持ち込みはご遠慮頂きますようお願い致します。
※当⽇マスコミ取材が⼊る場合がございます。その際、お客様が映像等に映り込む可能性がございますので、予めご了承ください。
※購⼊⽅法詳細につきましては、劇場ホームページをご確認ください。

<応援上映情報>
新宿ピカデリー:8 月 13 日(日)21:40 の回、14 日(月)21:40 の回
ミッドランドスクエアシネマ:8 月 13 日(日)21:25 の回、14 日(月)21:20 の回
なんばパークスシネマ:8 月 12 日(土)20:00 の回、13 日(日)の 20:00 の回
※全て通常料⾦

<注意事項>
※各劇場のチケット購⼊⽅法は各劇場ホームページでご確認下さい。
※拍⼿や声援などが起こる場合もございますので、ご理解の上ご購⼊ください。 (ただし危険⾏為は禁⽌となります)
※上映会となりますので、⽴ち上がってのご鑑賞はご遠慮ください。
※サイリウムやペンライトのご使⽤は可能です。ただし⼯事に使う誘導灯など、過度に⼤きく周囲に迷惑となる場合は禁⽌となります。
※サイリウム、ペンライトやうちわ等の応援グッズをご使⽤の際は、まわりのお客様のご鑑賞の妨げにならないようご配慮ください。
※⽕器類の持ち込み・クラッカー・笛などの鳴り物(⾳の出る応援グッズ)の 使⽤、⾜踏み・ジャンプする・暴れる・物を叩くなどの⾏為は固くお断り致し ます。またその他の危険⾏為(過度に体を動かす応援⾏為等)についても固く禁⽌致します。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録⾳等は固くお断り致します。
※座席上に起⽴したり、通路へ移動し観覧することは禁⽌致します。
※上記禁⽌⾏為、またスタッフが上映の妨げであると判断した場合、係員・スタッフによりご退席頂く場合もございます。予めご了承ください。
※新宿ピカデリーは東京都⻘少年健全育成条例により、終映時刻が23:00を超えるため 18 歳未満の⽅はご⼊場頂けません。
※なんばパークスシネマは⼤阪府⻘少年健全育成条例により、16 歳未満の⽅は 終了時刻が19:00を超える回は保護者同伴でないとご⼊場頂けません。また、18歳未満の⽅は終映時刻が22:00を超える回には保護者同伴でもご⼊場頂けません。

<「魔法少女リリカルなのは Reflection」情報> 
2017 年7月22日劇場公開!

【スタッフ】 
原作・脚本:都築真紀 
監督:浜名孝行 
キャラクターデザイン:橋立佳奈 
総作画監督:橋立佳奈・新垣一成・坂田 理 
バリアジャケット・デバイスデザイン原案:黒銀 
デバイスデザイン:宮澤 努 
色彩設計:赤間三佐子 
美術監督:鈴木 朗 
美術設定:平澤晃弘 
撮影監督:榎本めぐみ 
編集:関 一彦 3D 
総監督:名倉晋作 
3D モデリングディレクター:島野達也 
CG ディレクター:中園麻衣 
3DBG ディレクター:山口直人 
音響監督:亀山俊樹 
音楽:中條美沙 
主題歌:水樹奈々(キングレコード) 
アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ 
配給:松竹 
製作:NANOHA Reflection PROJECT

 【キャスト】 
高町なのは:田村ゆかり 
フェイト・T・ハラオウン:水樹奈々 
八神はやて:植田佳奈 
アミティエ・フローリアン:戸松 遥 
キリエ・フローリアン:佐藤聡美 
イリス:日笠陽子 シグナム:清水香里 
ヴィータ:真田アサミ 
シャマル:柚木涼香 
ザフィーラ:一条和矢 リインフォースⅡ:ゆかな 
アリサ・バニングス:釘宮理恵 
月村すずか:清水 愛 他

【STORY】 
荒廃によって静かに滅び行く惑星エルトリア。 死にゆく土地に残った家族、フローリアン一家は「惑星再生」を夢見て研究を続ける研究者夫婦と、2 人の 娘・アミティエとキリエの 4 人家族。 しかし父親であるグランツ・フローリアンが病に倒れ、惑星再生の夢が潰える。 そんな中、キリエは「遥か遠い異世界」に、父の救済と惑星再生の希望を求める。 そんなキリエを止める姉のアミティエだったが、キリエは姉の制止を振り切り、幼馴染みで親友のイリスと ともに、遥か遠い異世界への旅に出る。 行き先は「地球」と呼ばれる星の、極東地区の小さな島国、日本。 惑星再生の夢を叶える「鍵」を探索するキリエとイリスは、日本で暮らす 3 人の少女たちのもとへ向かう。 少女たちの名は「高町なのは」「フェイト・T・ハラオウン」「八神はやて」。 その出会いは、二つの世界と二つの惑星の命運を賭けた戦いへと繋がってゆく—。

「魔法少女リリカルなのは」シリーズ公式ホームページ 
http://www.nanoha.com

上映館情報 
http://nanoha.com/theater.html

公式ツイッター 
@lyricalnanoha_

©NANOHA Reflection PROJECT



PAGETOP