超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

コスプレイヤー・えなこ主催の「チャリティー撮影会」に約300人の参加者が来場、売上金はすべて寄付

2019/11/5


 人気コスプレイヤーのえなこが主催する「チャリティー撮影会」が2019年11月4日に東京・某所で開催。本撮影会には、えなこのほか火将ロシエル、篠崎こころ、宮本彩希、綺太郎、似鳥沙也加のほか、『ドラゴンボール』に登場するベジータ様のモノマネで知られるR藤本が出演した。

(左から)宮本彩希、似鳥沙也加、R藤本、えなこ、綺太郎、火将ロシエル、篠崎こころ

 本チャリティー撮影会は、売上金のすべてをアニメ制作会社「京都アニメーション」への募金や日本赤十字社への義援金、動物愛護団体への支援金などにすることを目的とした企画。今回が2度目の開催となり、昨年度実施した「第1回 チャリティー撮影会」では300名の参加者が来場。総額268万円の売上金を、日本赤十字社を通じて西日本豪雨災害および、北海道胆振東部地震の被災地に寄付していた。

 撮影会の合間に行われた会見では、えなこが「コスプレイヤーができることをこれからもどんどんやっていきたい。すごくいい日になったんじゃないかなと思います」とコメント。また、前回に引き続き「チャリティー撮影会」に出演した火将ロシエルは「なかなか一人じゃできない企画。えなこりんが声をかけてくれて、みんなで協力して大きなことができました。また協力できることがあればしたい」と、本企画への想いを言葉にする。対して、撮影会に初めての参加となったR藤本は「今日はサイヤ人の王子として一生分の写真を撮られたので、仕上がりを楽しみにしているぜ!」とメッセージを残した。

 最後に、えなこは、本イベントの売上金について「私たちモデルや参加者の皆さんで協力したもので、すごく気持ちは詰まっていると思います」と語り、改めて、全額寄付することも言葉にした。

2部撮影会の様子

えなこ/『遊☆戯☆王』ブラック・マジシャン・ガール

篠崎こころ/『七つの大罪』ディアンヌ

似鳥沙也加/Par la magieのファスナース

火将ロシエル/『FFBE幻影戦争』ラマダ

R藤本

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

撮影/金澤 正平



この記事のキーワード

PAGETOP