超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

菊池勇成の「趣味レーション」

  • ブログ

菊池勇成の趣味レーション!(3)

2018/3/22


【第3回】

3回目じゃー

はい、引き続き「イラスト」です

前回人描くって言ったけど、やっぱり人ってだけで自分の中のハードルがぐんとあがるんだよなぁ

ポーズ、向き、表情、個性……etc.

考えることいっぱい!
いやまぁ物にだってそういうのがあるとは思うんだけどさ( ̄▽ ̄;)

しかしあれだね
描いてるといかに自分が人の身体の構造理解してないかわかるよね

てなことでネットで色々調べてみて「アタリ」というのを描いてみることに

ふむふむなるほど
パーツ一個一個を意識して描くと、どこが長すぎ短すぎ、太すぎ細すぎってのが明確に出てくるわけかφ(..)

顔とかも目の位置とかだいたい決まってるのね

髪とか描いちゃうとわかりづらいけど基本全体の真ん中だとか

んで最終的に一番バランスよかったのが↓(ちょい短足な気もするけど)

パーツパーツはまだ細かく描けないけど、まぁ大まかなバランスみたいなのは頭では理解した!頭ではね!(正面のみ低クオリティ)

この感じで次回までに人1人完成させてみよう

たぶん凝ったポーズもつけられないし、角度とかつけはじめたらわけわかんなくなっちゃうからポーズもシンプル真正面!表情も変にこだわらない方向で!

…………

あ、でもまてよ…

髪とか服とかどうすんだ!?
あとそもそも、自分でイラストレベルのハードルあげすぎな件について!!

ま、いいか( ☆ー☆)

次回につづく!(  ̄▽ ̄)ノシ



この記事のキーワード

PAGETOP