超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

爆丸禁止運動が起こるなか街に危機が迫る! TVアニメ『爆丸バトルプラネット』第4話あらすじと場面カットを紹介

2019/4/21


 毎週月曜夕方555分よりテレビ東京系6局ネットにて放送中のTVアニメ『爆丸バトルプラネット』の第4話あらすじと場面カットが到着したので紹介する。

「爆丸禁止令!」
ある日、ダンたちが爆丸と一緒に遊んでいると突然、爆丸が制御不能に。その被害を受けた人々により、爆丸禁止運動が起こってしまう。
そんな最中、ものすごい危機が街に迫っていた……!!

脚本:伊藤睦美 絵コンテ:大橋明代 演出:野亦則行 作画監督:幸野浩二、安形佳己、山形孝二、中城悦雄

「ぺガトリクス」
ある日、リアがネットにUPする動画を取っていると、ぺガトリクスという爆丸と出会う。そんなリアの元にリオットというお嬢様から爆丸バトルの挑戦状が届く!

脚本:伊藤睦美 絵コンテ:大橋明代 演出:野亦則行 作画監督:幸野浩二、安形佳己、山形孝二、中城悦雄

画像ギャラリーはこちら。クリックすると拡大します。

 

『爆丸バトルプラネット』作品概要
作品キャッチ:「みんな感じるんだ!ぶっちぎりの爆丸バトルを!」
放送局情報:テレビ東京系6局ネット 2019年4月1日(月)より毎週月曜日夕方5時55分~放送中

作品あらすじ
『爆丸バトルプラネット』の物語は、謎多き惑星が、地球と衝突したところから始まる。その大事件から12年後、インターネットスターを目指すダンたちオーサム・ワンのメンバーは、地球と謎の惑星が衝突した場所にて、インターネットにあげる面白動画を撮ろうとしていると、大きな赤いドラゴンへと変身する「ドラゴ」と名乗る爆丸に出会う。
各地で同じように、子供たちが爆丸を手に入れ様々なトラブルが起こる中、ダンとオーサム・ワンのメンバーは、パートナーとなった爆丸たちと絆を深めながらトラブルを解決していく。
しかしその裏では、強大な力を持つ闇の存在が産声をあげようとしていた・・・。
ダンとドラゴ、そしてその仲間たちの闘いがいま始まる!!

メインスタッフ
原作:SPIN MASTER
原案:杉本道俊
監督:市川量也
チーフライター:犬飼和彦
キャラクターデザイン:髙田真理
爆丸(モンスター)デザイン:大西佑希
音響監督:はたしょう二
音楽:高梨康治 (Team-MAX)

アニメーション制作:トムス・エンタテインメント
アニメーション制作協力:スタジオ雲雀

キャスト
ダン クーソー:高橋李依 
ウィントン スタイルズ:福島 潤  
リア ヴェネガス:赤﨑千夏 
シュン カザミ:内山夕実 
ライトニング:金田アキ 

ドラゴノイド:武内駿輔
トゥロックス:堀江 瞬
ペガトリクス:名塚佳織
ハイドロス:市川 蒼
ハウルカー:神原大地

マグナス:梶川翔平

オープニング
タイトル:「情熱ジャンボリー」
アーティスト:HiHi Jets
作詞:MiNE
作曲:川口進 / MiNE / Atsushi Shimada
編曲:Atsushi Shimada / Peach

エンディング
タイトル:「Be my story」
アーティスト:HiHi Jets
作詞、作曲:中村崇人
編曲:Dr.Dalmatian

『爆丸バトルプラネット』公式サイト
https://www.bakugan.jp/
『爆丸バトルプラネット』公式Twitter
@bakugan_jp

(C)S/T/N/BBP PROJECT, TV TOKYO



この記事のキーワード

PAGETOP