超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

舞台は京都、新一&蘭の恋の行方は!? 名探偵コナン『紅の修学旅行編』2019年1月5日&12日2週連続1時間スペシャル放送決定!

2018/9/12



 早くも、来年新春にTVアニメ『名探偵コナン』スペシャルが放送されることが決定した!
 コナンファン待望の工藤新一・毛利蘭たちの修学旅行を描いた「紅の修学旅行編」を、2019年1月5日(土)、12日(土)に2週連続の1時間スペシャルとして放送。古都、京都を舞台に新一は天狗が犯人の連続殺人事件に挑む!そして、新一と蘭の恋の行方は!?

 2019年1月5日(土)、12日(土)の夕方5時30分から(※一部地域を除く)、読売テレビ・日本テレビ系にて、『名探偵コナン』の2週連続1時間スペシャルが放送される事が決定した。2週に渡って放送されるのは、原作で連載1000話を記念し、6回に渡って描かれたシリーズ「紅の修学旅行編」。工藤新一・毛利蘭たちが通う帝丹高校の京都への修学旅行を描いたシリーズで、連載時に大反響を巻き起こした人気作だ。そんなファン待望の人気シリーズのアニメ化が年始に実現する。2週連続の1時間スペシャルは2016年1月9日、16日に放送された『コナンと海老蔵 歌舞伎十八番ミステリー』以来、約3年ぶりとなる。

 コナンは灰原から薬をもらい、一時的に工藤新一の姿に戻り、蘭たちと一緒に古都、京都へ修学旅行にやってくる。楽しいはずの修学旅行だったが、思わぬ事件に巻き込まれるというストーリー。新一は天狗が次々に人々を襲うという謎めいた連続殺人事件に挑む。このスペシャルには西の高校生探偵、服部平次も登場。他にも遠山和葉、平次を気に入っている大岡紅葉、新一にそっくりな沖田総司、京都府警捜査一課の綾小路文麿警部ら人気のキャラクターたちが登場して彩りを添える。そして、新一と蘭の恋の行方もファンは気になるところ。ロンドンで自分の気持ちを蘭に告白した新一。蘭はまだ告白の返事をしていないため、この修学旅行中に2人の関係にどのような進展があるのかも見所の1つになっている。今回の決定に併せて公開されたキービジュアルも頬を染めた新一と蘭の姿を描いている。

◆あらすじ
修学旅行で京都にやってきた新一は、清水寺で母・有希子の友人の女優・鞍知景子と出会う。大学時代の同級生と古い友人のお墓参りに来たという景子は同級生のもとに届いた暗号を解読してほしいと新一に依頼。夜、新一が蘭、園子、世良を連れて同じホテルに宿泊する景子の部屋を訪ねると、そこには公開を目前に控える映画「紅の修羅天狗」の関係者たちが集まっていた。俳優の井隼森也、映画監督の馬山峰人、作曲家の阿賀田力、脚本家の西木太郎は景子の大学の同級生だった。新一は西木に届いた暗号を受け取って景子たちと別れるが…。その直後、西木が殺害される事件が発生。現場は養源院の血天井のように天井が血で染まっていた。天井についた血の足跡は窓まで続いていて、世良は空を飛べて神通力がある化け物が犯人と推理。景子たちは天狗に襲われたと恐れ戦く。天狗は今回の映画の題材になっていて、西木の懐には天狗がよく持っているヤツデの葉と共に新たな暗号が入っていた。この後も映画関係者たちが次々に天狗に襲われて…。

◆読売テレビ 諏訪道彦チーフプロデューサーコメント
みなさま、大変お待たせいたしました。
青山剛昌先生「名探偵コナン」少年サンデー連載1000回を記念して描かれた帝丹高校・京都の修学旅行。
いよいよここに1時間スペシャルの前後編として放送できることになりました。
新一と蘭を中心に旅行気分を吹き飛ばすような、京都の街を騒がす巨大な天狗をめぐる事件が発生。
実は作中に描かれてる映画「紅の修羅天狗」に今回はTVシリーズとして新たな特別な趣向が凝らされていたりしているんですよ。
お正月の5日に放送される前編ではなぜかあっさりと新一と蘭が登場。
紅葉萌える清水寺で、有名な2ショットシーンが園子によって撮影される。
のですが、実はここに至るまでがあまりにもいろいろあって(コナンがどうやって新一の姿に戻れたのか…など)ここに至るまでのいっぱいのストーリーも含めて年末年始も「名探偵コナン」と共にお過ごしくださいね。

〈声の出演〉
工藤 新一:山口 勝平
毛利 蘭:山崎 和佳奈
鈴木 園子:松井 菜桜子
世良 真純:日髙 のり子

吉田 歩美:岩居 由希子
円谷 光彦:大谷 育江
小嶋 元太:高木 渉
阿笠 博士:緒方 賢一
灰原 哀:林原 めぐみ

服部 平次:堀川 りょう
遠山 和葉:宮村 優子
大岡 紅葉:ゆきのさつき
伊織 無我:小野 大輔
沖田 総司:遊佐 浩二
江戸川コナン:高山みなみ   ほか

〈スタッフ〉
原 作:青山 剛昌(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
企 画:諏訪 道彦
チーフプロデューサー:諏訪 道彦
           石山 桂一
プロデューサー:米倉 功人
          寺島 清晃
アソシエイトプロデューサー:近藤 秀峰
監 督:山本 泰一郎
音 楽:大野 克夫
キャラクターデザイン:須藤 昌朋
美術監督:東 潤一
色彩設計:海鋒 重信
撮影監督:小川 隆久
音響監督:浦上 靖之/浦上 慶子
主題歌  <調整中>
編 集:岡田 輝満
ストーリーエディター:飯岡 順一
制 作:読売テレビ/トムス・エンタテインメント

(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

 



PAGETOP