超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『スペースバグ』OP曲をウォルピスカーター、ED曲を上月せれなが担当!

2018/7/4



 オリジナルTVアニメーション『スペースバグ』が、7月8日より毎週日曜朝10時30分〜TOKYO MXにて放送開始。本作は、宇宙をめぐる虫達の冒険を描いたオリジナルフルCGアニメーション。物語の舞台となるのは遥か未来の宇宙。宇宙ステーションに取り残されてしまった昆虫たちが故郷である地球を目指す壮大な冒険を描く。

 脚本・監督を務めるのはNHKでシーズン6まで放送された後、映画化もされた大人気シリーズ「タイムスクープハンター」などを手掛ける中尾浩之。キッズ向け作品でありながらもハラハラドキドキの手に汗握るストーリーは大人が見ても楽しめるものとなっている。また、キャラクターデザインには、コミックアーティストとして活躍するグリヒルを起用。MARVEL作品、ピクサー作品など数多くの人気作品にて作画を手掛け、その豊かな色彩とポップなキャラクター造形は国内外から熱い支持を得ている。

 今週末の放送開始を控え、この度本作の主題歌&エンディング曲情報が解禁に。オープニング主題歌はニコニコ動画を中心に活動し、Twitterのフォロワー数はなんと約17万フォロワーと中高生を中心に絶大な支持を得るウォルピスカーターが担当!エンディング曲は年間200本以上のLIVEをこなし、”ライブモンスター”の異名を持つ上月せれなが担当する。

 オープニングテーマを担当するウォルピスカーターは、「高音出したい系男子」として唯一無二の歌声を持ち、ニコニコ動画への動画投稿を始めLIVEなど多彩に活躍しつつも、一切顔出しをせずその正体は謎に包まれている。TVアニメへの楽曲提供は今回が初となる。作曲を務めるのはピアノロックの旗手、H ZETT M。宇宙を巡る冒険の道のりを軽快に歌い上げる、ワクワクが止まらないオープニングテーマに。

 また、8月1日に配信リリースされるシングルのジャケットイラストは、『スペースバグ』にてキャラクターデザインを担当するグリヒルによる描き下ろし!ウォルピスカーターとメインキャラクターのミッジ、ハカセ、マルボがコラボレーションしている微笑ましい光景が描かれている。

今回の解禁に合わせて一足早くオープニング主題歌「THE JOURNEY HOME」が聞ける特別予告映像が公開!

<「スペースバグ」予告編 オープニング主題歌 ver. >

 

◆ウォルピスカーターよりコメントも到着!
「OP主題歌を担当させていただいた、ウォルピスカーターです!
元々宇宙や生き物といったサイエンス分野にとても興味があったので、そういったものを題材にしたアニメに携わることが出来て、とても光栄に思います!
まさに冒険が始まるかのようなドラマチックなピアノを弾いてくださったH ZETT Mさんの楽曲はもちろんですが、今回は作詞にも挑戦して「未知への冒険」「困難に立ち向かう少年少女」といったテーマを僕なりの言葉で書かせていただき、作詞家の藤林聖子さんに素晴らしく仕上げていただきました。是非、そういった部分にも注目して聴いていただけると嬉しいです!」

■ウォルピスカーター profile
ニコニコ動画を中心に活動する男性ボーカリスト。
実直な”高音”へのこだわりを掲げる【ウォルピス社】社長でもある。
2012年の初投稿以来、トレードマークのハイトーン・ボイスを武器にリスナーを魅了し続けており、2015年に投稿した”「アスノヨゾラ哨戒班」(Orangestar楽曲)を歌ってみた”動画は自身初となる1000万再生を記録した。
2017年には2ndアルバム「ウォルピス社の提供でお送りしました。」を発表し、待ち望まれていた初ワンマン公演「ウォルピス社 株主総会」を開催する。
2017年10月からはFM NACK5でレギュラー番組「社長室からお送りします。」がスタートするなど、これからの社長の動きに多くの注目が集まっている。

■楽曲情報
2018年8月1日デジタルリリース予定「THE JOURNEY HOME」
収録曲:
①THE JOURNEY HOME
②THE JOURNEY HOME (English ver.)
品番:SCGA-00080
レーベル:Subcul-rise Record
価格:¥500(バンドル価格/税込)
※単曲¥250

 エンディングテーマを担当するのはライブモンスターの異名をもつ上月せれな。若干18歳にしてパワフルに活動する彼女が初めてバラードに挑戦!感謝の気持ちを等身大で歌い上げている。また、エンディング映像にはキャラクターデザイン・グリヒルによるキュートなキャラクター達が夜空に浮かび上がる、せつなくも温かな気持ちになるエンディングに。

上月せれな
◆上月せれなよりコメントも到着!
「スペースバグのエンディングテーマを歌わせて頂くことになりました、上月せれなです。この「星の数だけ ありがとう」は、家族・友達・恋人のような大切な人に、自分の想いをうまく伝えられないけど言葉にして頑張って伝えようとする人を歌っています。私も自分の想いを言葉にするのが少し苦手で、初めて歌詞を見た時に「わかるな~」と思うところがたくさんありました。きっと共感できるかたも多いのではないかなと思います。ミッジたちの宇宙をめぐる大冒険を楽しんだあとは、皆さんの大切な人を想いながらエンディングをご視聴いただけたら嬉しいです。」

■上月せれな profile
長野県出身。18歳。ライブモンスターの異名を持つソロアイドル。海外公演を含む年間200本以上のライブに出演し、アニメやゲームのテーマソングも幅広く担当。昨年末には自身最大規模のワンマンライブを新宿BLAZEにて成功させた。
公式サイト:http://serechu.com/
公式Twitter:https://twitter.com/serena_kozuki/

■楽曲情報
9月リリース予定「星の数だけありがとう」

〈TVアニメ『スペースバグ』情報〉
7月8日よりTOKYO MX毎週日曜あさ10時30分〜

◆STAFF
脚本:中尾浩之
監督 : 中尾浩之 / YOON Yoo-Byung
キャラクターデザイン:グリヒル
音楽:戸田信子・陣内一真
アニメーション制作:W.BABA / P.I.C.S.
企画:トムス・エンタテインメント
協力:トムス・ジーニーズ
製作: SPC/トムス・エンタテインメント / W.BABA

◆CAST
ミッジ:小川夏実 ハカセ:丸山智行 マルボ:佐野康之
ゲロッパ:藤原貴弘 イトー:落合弘治 カトー:田中英樹
エレン:ブリドカット セーラ 恵美 ワン:堀越富三郎

公式サイト
spacebug-special.com

©W.BABA&TMS

 



PAGETOP