超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『TO BE HEROINE』TVアニメ化!メインキャストに仮面女子・月野もあ決定!

2018/5/10



 中国を本社に持つ、絵梦「HAOLINERSブランド」で製作され、2016年10〜12月にTOKYO MXで放映された TVアニメ『TO BE HERO(トゥ・ビー・ヒーロー)』は、1話10分(全12話)のショートアニメにも関わらず、 一風変わった作風と奇想天外なストーリーで多くのファンを獲得し、 「TAAF2017アニメファン・みんなが選ぶベスト100 」では、544作品中7位を獲得。 中国の配信サイトbilibiliでは現在でも再生回数を伸ばし続けている。 その『TO BE HERO』を受けて、この度、TVアニメ『TO BE HEROINE(トゥ・ビー・ヒロイン)』の 放送が決定した。 人気アイドルとベテラン声優との最強タッグのキャスティングにも注目! 中国系アニメ史上初となる、日本語と中国語が入り乱れる構成も必見のアニメに。

【登場人物】
◆ 花屋 二葉(はなや ふたば)


17歳。本作のヒロイン。都会の高校に通っている女子高校生。 世渡り上手で大人っぽく見えるが、実は繊細な女の子。 インテリ家庭に生まれ育ち、小さいころから英才教育を受けて いる。 ある原因で異次元世界に迷い込み、世界を救うための戦いに 巻き込まれる。

◆沙 光(いさご ひかる)


17歳。高校生。幸福な家庭で育てられるも、7歳の頃、 父親を亡くし、母親も病んでしまう。 爽やかで親切な見た目と裏腹に、暗い事情を抱える人物。 沙

◆梁 超 (うつばり とおる)


17歳。光と二葉の幼馴染。経済的に豊かな家庭に育ち、三人の中 では一番まともな性格の持ち主。 幼い頃から二葉のことに想いを寄せている。

◆姜辰敏(ミンちゃん)


17歳。二葉と同じ都心の高校に通っている女子高校生。 二葉の親友として、いつも二葉のことを支えている。 男っぽい性格で空手の黒帯。

◆黄金パンツの子(光くん)


異次元世界の住人。3歳。謎の多い存在で、体は刺激により 自発的に光る仕組みになっている。 お寺に願い事をしたら、ヒロインの二葉と巡り合えた。 現実世界の沙光とは、深い関わりがある。

◆異次元世界の子(超オジ)


異次元世界の住人。3歳。一見クールな外見と大人ぶった口調を しているが、内心はまだ幼い部分がある。 光くんに対しての感情が少々複雑。梁超の異次元世界での化身で ある。

◆西門吹雪


二葉の服魂(スピクロー)。優しいイケメン・キャラ。 心は純白で、剣技に一筋。 凄腕の剣客で、武器はレザーソード。 二葉のことをマスターと呼ぶ。

◆ミンちゃん


異次元世界の住人。3歳。せっかちな性格の持ち主で、 おおざっぱで柄が悪そうに見えるが、仲間のことをとても大事に 思っている。 実は心の優しい人。現実世界のミンちゃんの化身。

■PV解禁
 https://youtu.be/WkrXdyoyEV4

 花屋二葉役には、月野もあ(仮面女子)が決定。コメントも到着したので、ご紹介する。

【月野もあコメント】 
「TO BE HERO」が、新たなストーリーでアニメ化決定! タイトルが「TO BE HEROINE」になって放送開始します! 前作にて、私はヒロインのミンちゃんで念願のアニメ声優デビューを 果たし、作品を通して私自身も成長し、作品も東京アニメアワード2017 にて、アニメファン賞7位を受賞しました。 その「TO BE HERO」が新しく「TO BE HEROINE」となって 帰ってくる! 本当に嬉しいです ! 今作では主人公は新しくミンちゃんの親友、二葉ちゃんです。 私はその二葉ちゃんの声優を担当させていただきます! ミンちゃんも二葉ちゃんも月野もあ?となったと思いますが、今回の 作品は今までにないプロセスでストーリーが進んでいくので、まずは 放送を観ていただきたいです! 前作とはまるっきり違う角度からのストーリーとなっているので、 前作を知らない人も勿論楽しめるアニメとなっています! 前作のキャラは出てくるのか…なども、わくわくしながら新たな 「TO BE HEROINE」ワールドを是非お楽しみください! 「TO BE HEROINE」よろしくお願いします!


主題歌情報
■オープニングテーマ PassCode 「Ray」


2014年結成。ラウドロックを中心に変幻自在の楽曲群を擁し、メンバーのシャウト・スクリームが異彩を放つ。 2017年8月メジャーファーストアルバム「ZENITH」を発売。 オリコンアルバム・デイリー16位、ウィークリー20位を獲得。11月より開催した全国12都市16公演に及ぶ バンドセットツアーは全ての公演をSOLD OUT。2018年2月に発売したアルバム『Locus』は オリコンウィークリー15位を記録し、自身最高位を更新。日本のiTunesでは総合アルバムチャート1位も記録。 SUMMER SONIC 2017、MEGAVEGAS 2017、JOIN ALIVE 2017、Vans Warped Tour Japan 2018、百万石音楽祭2018〜ミリオンロックフェスティバル〜2018など、多数の大型ロックフェスにも召集 され、本格志向のロックファンからアイドルファンまで、国内外問わず幅広い支持を得ている。

「Ray」 2018.5.23 RELEASE 初回限定盤(CD+DVD) / ¥ 3,240


通常盤(CD only) / ¥ 1,080


■エンディングテーマ Re-connect (リコネクト) 「恋花恋慕(コイバナレンボ)」


小悪魔キュートボイスのKyocoと、切ないハスキーボイスの佐々木李子のパワフル・ボーカルユニット。 別々のソロ活動をしている二人ですが、声の相性は抜群で、 二人だから可能なキャッチーなメロディとダンスが特別な魅力を生んでいる。

〈『TO BE HEROINE』情報〉
TOKYO MX1にて5月19日(土)21:00~ 放送スタート(全7話)

◆ストーリー
主人公・二葉は、大人になるのを周囲から期待され、 心のバランスが上手く取れなくなっていた。 彼女の心の根底には今でも幼い頃のままの自分が強く残っている。 ある日、二葉が迷い込んだ異次元世界は、光が失われ、闇が支配する世界。 住人達は、パンツ一枚の幼児の姿で存在し、身につける衣服が、 その者の力であり、自らの衣服を服魂(スピクロー)と 呼ばれる能力者として召喚し、戦うことが出来る。 この世界では、闇と光の戦いが繰り広げられていた・・・。 実は、この異次元の精神世界での光と闇の対決は、 二葉の心の中の希望と絶望の対決であった・・・。

◆スタッフ
【企画】李豪凌(Li Haoling) 李旎(Li Ni)
【総エグゼクティプロデューサー】 董志凌(Dong Zhiling) 骆艳艳(Luo Yanyan) 张圣晏(Zhang Shengyan)
【プランニングプロデューサー】唐云康(Tang Yunkang) 康君(Kang Jun)
【エグゼクティプロデューサー】九夜(Jiu Ye) 李芳雨(Li Fangyu)
【監督・脚本・シリーズ構成】 李豪凌
【総作画監督】LAN
【演出】LAN
【絵コンテ】 李豪凌
【日本版エグゼクティディレクター】安藤健
【アニメーションプロデューサー】康君
【制作進行】小A
【編集】肥田文/李豪凌
【美術監督】黄雪婷
【撮影監督】中村慎太郎
【日本語版台本】安藤健
【アドバイザー】矢部敦志 河野達郎 岩﨑善浩
【日本宣伝 】唐云康 李芳雨 徐嘉禾
【海外ビジネス協力】Widad Noureddine

◆キャスト
花屋二葉 異次元世界=月野もあ(仮面女子)/現実世界=咩咩(Mie Mie)
黄金パンツの子(光くん)/沙光(いさご ひかる) 異次元世界=くまいもとこ/現実世界=叮当(Ding Dang)
異次元世界の子(超オジ)/梁超(うつばり とおる) 異次元世界=南央美/現実世界=劉明月(Liu Mingyue)
ミンちゃん/姜辰敏 異次元世界=皆川純子/現実世界=山新(Shan Xin)
東瀛刀一(トウイチ):劉セイラ
服部半蔵、中国のマフラー:関俊彦
西門吹雪:佐々木望
ジュウイチ:釘宮理恵
チュウイチ:かかずゆみ
オオ、パイパイ:川村万梨阿
わがまま総裁:速水奨
師傅:青山穣

(C)TO BE HEROINE製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP