超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ「ヒナまつり」メインキャストからコメントが到着!

2018/3/16


 4月6日より放送がスタートするTVアニメ『ヒナまつり』。放送に先駆けて、メインキャストの田中貴子(ヒナ 役)、 中島ヨシキ(新田義史 役)、村川 梨衣(アンズ 役)、本渡 楓(三 嶋 瞳 役)、日笠陽子(詩子 役)のコメントが到着したので、ご紹介する。

◆原作を読んだときの感想をお聞かせください!
【田中貴子(ヒナ 役)】
目からイクラでした。 斜め上からの攻撃に笑いが止まりませんでした。涙もしました。 一瞬で、「好きだ!!!」って荒ぶりました。

【中島ヨシキ(新田義史 役)】
内側からじわじわと侵食してくるような、じわじわくる面白さ! 侵食され切ると、こらえきれなくなって一人で笑い転げます。 友達には「電車とかバスで読んでね」と勧めています。恨まれます。

【村川梨衣 (アンズ 役)】
世の中のみんなが共通で思うことを言ってしまいますと、めちゃくちゃ面白いと思いました。表紙や作 品名からは想像出来ない壮絶な面白さが詰まっていました。大好き〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ってなり ました。

【本渡 楓 (三嶋 瞳 役)】
独特なセンスによる台詞、間合い、表情、一気にハマりました! コマの隅にいる人まで、個性的なリアクションをしていたりと見逃せない、見逃したくない原作だ!と 感じました。瞳の通り越した表情、最高です。

【日笠陽子 (詩子 役)】
オーディションを受ける前から元々原作が好きで持っていました! テンションで畳み掛けて畳み掛けて、ふっと力が抜けるような脱力系オチ。 急にいい話をブッ込んで、読者がええ〜〜っとツッコミたくなるようなオチ等々全体的にゆるめの独特 の空気感が癖になるなぁと思います。

その他の質問は、公式サイトをチェック! ⇒ http://hina-matsuri.net/

<TVアニメ『ヒナまつり』情報>  
2018年4月6日(金)からテレビアニメ放送開始! 
AT-X:4月6日から 毎週金曜日21:00~ 
リピート放送:4月8日から毎週日曜日23:00~ 
4月9日から毎週月曜日13:00~ 
4月11日から毎週水曜日29:00~ 
TOKYO MX:4月6日から 毎週金曜日25:40~ 
テレビ愛知:4月7日から 毎週土曜日25:50~ 
KBS京都:4月6日から 毎週金曜日25:40~ 
サンテレビ:4月8日から 毎週日曜日24:30~ 
TVQ九州放送:4月8日から 毎週日曜日26:35~ 
BS11:4月7日から 毎週土曜日27:00~ 
ひかりTV、dTVチャンネルにて4月6日から 毎週金曜23:00~特別先行配信決定! 
※放送日時は変更になる可能性がございます。

◆イントロダクション 
芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を 送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動 力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ! 暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災 いしていつも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしまうのか? お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!

◆スタッフ 
■原作:大武政夫(『ヒナまつり』/KADOKAWA刊) 
■監督:及川 啓 
■シリーズ構成・脚本:大知慶一郎 
■キャラクターデザイン・総作画監督:神本兼利 
■助監督:松原 桂 
■キーアニメーター:桝田邦彰、竹内哲也、荒木 涼 
■美術監督:吉原俊一郎 
■美術設定:青木 薫 
■背景:美峰 
■色彩設計:岩井田 洋 
■撮影監督:中村雄太 
■編集:平木大輔 
■音響監督:本山 哲 
■音響制作:マジックカプセル 
■音楽:三澤康広 
■音楽制作:日本コロムビア 
■アニメーション制作:feel. 
■製作:ヒナまつり製作委員会

◆キャスト 
ヒナ:田中貴子 新田義史:中島ヨシキ アンズ:村川梨衣 三嶋瞳:本渡楓 
詩子:日笠陽子 マオ:小澤亜李

公式サイト 
http://hina-matsuri.net/ 

公式Twitter 
@hinamatsuri4649 

©2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会



PAGETOP