超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『ACCA13区監察課』放送日時が決定! 1月10日からTOKYO MXほかで放送開始&原作コミックス最終巻は12月24日発売へ

2016/12/11


inside2016121101-01

 2017年1月から放送予定のTVアニメ『ACCA(アッカ)13区監察課』が、2017年1月10日23:00放送のTOKYO MXを皮切りに、サンテレビ、KBS京都、テレビせとうち、BS11で放送開始となることが明らかとなった。

『ACCA13区監察課』は、「月刊ビッグガンガン」で連載されていた漫画作品で、『さらい屋 五葉』などで知られるオノ・ナツメによる作品だ。
100年もの間、王国の治安を守り、平和を維持してきた巨大組織「ACCA」に所属する主人公・ジーンが、世界を揺るがす陰謀に巻き込まれていくというストーリーが展開される。

 ファン待望の映像化となる本作の詳細な放送日時がついに決定した。TOKYO MXでの1月10日23:00からの放送を皮切りに、サンテレビ、KBS京都、テレビせとうち、BS11で順次放送される。

 また、放送開始まで1ヶ月と迫った本作の原作漫画は、先日連載本誌で最終回を迎え、コミックス最終6巻が12月24日に発売される。放送前に本作の物語をチェックして、お気に入りのキャラクターやシーンがどのように映像化されるのか、楽しみに放送を待ってみてはいかがだろうか。

▼12月24日発売 原作コミックス6巻

inside2016121101-02

<『ACCA13区監察課』作品概要>
13の自治区に分かれた王国にある、巨大統一組織“ACCA(アッカ)”。
かつてクーデターの危機により結成されたACCAは、国民の平和を守り続け100年が経とうとしていた。
ACCA本部の監察課副課長 ジーン・オータスは、「もらいタバコのジーン」の異名をもつ、組織きっての食えない男。
飄々とタバコを燻らせながら、13区を廻り不正がないか視察を行っている。
そんなジーンを見つめる視線、不穏な噂と――おやつの時間。
ジーンの平和な日常は、ゆっくりと世界の陰謀に巻き込まれていく!

組織に生きる、男たちの粋様(いきざま)。
食わせ者揃いの巨大統一組織“ACCA”を舞台に、言葉と視線が交錯する――
オノ・ナツメ原作のドラマチック群像エンタテインメント、2017年1月よりTVアニメ放送開始!

【キャスト】
ジーン・オータス:下野 紘
ニーノ:津田健次郎
ロッタ:悠木 碧
グロッシュラー:諏訪部順一
リーリウム:遊佐浩二
スペード:大川透
パスティス:緑川 光
パイン:安元洋貴
モーヴ:田中敦子
ポチャード:後藤ヒロキ
オウル:上田燿司
ノット:前野智昭
レイル:八代 拓
シュヴァーン:宮野真守
マギー:上村祐翔
ファルケ2世:中尾隆聖
クヴァルム:石塚運昇

TVアニメ『ACCA13区監察課』公式サイト
http://acca-anime.com/

(C)オノ・ナツメ/SQUARE ENIX・ACCA製作委員会



この記事のキーワード

PAGETOP