超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【AJ2017】「ラカム危機一髪」グッズ化に展望……? アニメ『グラブル』スペシャルステージでジータ念願のアニメ出演が決定!!

2017/3/27


inside2017032706-01

 2017年3月25日、AnimeJapan 2017内REDステージにて、『GRANBLUE FANTASY The Animation』スペシャルステージが開催された。

 大人気アプリゲーム『グランブルーファンタジー』を原作とするTVアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』。1月には原作ゲームのプロローグにあたる「ザンクティンゼル編」がTV放送され、4月からはTVアニメシリーズの放送を控えるなか、この日に開催されたステージには、グラン役の小野友樹さん、ルリア役の東山奈央さん、ビィ役の釘宮理恵さん、シェロカルテ役の加藤英美里さん、ラカム役の平田広明さん、そして、原作ゲームの女性主人公でTVアニメの宣伝隊長を務めているジータ役を演じる金元寿子さんが登壇した。司会進行はニッポン放送・吉田尚記さんが務めた。

 ステージはPVの上映からスタート。PVでは先日の先行放送では見られなかったラカムの姿なども描かれており、ファンはその高いクオリティの映像に見入っていた。そして、上映が終わるとキャスト陣が登場。今回出演の6名によるイベントははじめてのことで、釘宮さんは『グランブルーファンタジー』のイベントに出演するのも初だという。

inside2017032706-02

 登場したキャスト陣から、原作ゲームのCMでもおなじみの「グラブってますかー!」と投げかけられると、客席からは大きなレスポンスが。早くもステージと客席の一体感が感じられるなかスタートしたのは、未放送映像をふんだんに用いたというキャラクター紹介のコーナー。キャラクターごとに2種類用意された紹介映像から、登壇しているキャストの多数決によって上映する映像を選ぶというものだ。

 小野さん演じるグランは、満場一致で記念すべき初戦闘シーンが上映。会場の大きなスクリーンでも映える映像美に、今後のエピソードにも期待が寄せられた。続く東山さん演じるルリアの映像は、なんと3対3の接戦となり、演じる東山さんのチョイスした「ルリア、グランの復活を喜ぶ」のシーンが上映。原作ゲームでは主人公の性別を選択できるが、TVアニメでは男性のグランが主人公になっているからこその見所となっているシーンだ。

inside2017032706-03

inside2017032706-04

 釘宮さんが演じるビィは、“ビィ”という名前にちなんでBの映像「ビィ、あの二人組のリンゴで釣られる」が満場一致で上映。“あの二人組”の正体にも注目が集まっていた映像では、原作ゲームでも人気の伊藤かな恵さん演じるスツルムと杉田智和さん演じるドランクの二人組が登場。会場の期待に応える映像となった。

 平田さん演じるラカムの映像は、「ヤングラカム!」と票が割れたものの、やはりラカムの代名詞とも言える「グランサイファーの船出」シーンが選ばれることとなった。操舵士のラカムはもちろんだが、グランサイファーの迫力にキャスト陣もそろって「かっこいい!」と太鼓判を押していた。

 最後に、加藤さん演じるシェロカルテは、「グランたちに依頼をする」というシーンは原作ゲームでもおなじみだからせっかくなので、ということで「グランたちを注意する」シーンに。映像で意外にも軽快な動きを見せたシェロカルテに、キャストも驚きを隠せなかったようだ。今回選ばれなかった映像は今後、TVアニメで放送されていくので、放送で目にする日を心待ちにしたい。

 続いてはキャスト陣によるグッズ企画コーナー。原作ゲームではさまざまなグッズ展開がされているが、現時点ではアニメ『グラブル』のグッズはまだ発売されていないとのことで、キャストからもアイディアを募ろうという企画だ。このコーナーでは、本作のプロデューサー・鈴木健太氏がアイディアの採否を決定する判定員として登場。

 マト“ビィ”ーシカ(小野さん)、ビィサンダル(釘宮さん)、ラカム危機一髪(平田さん)といったバラエティに富んだアイディアから、ルリアノート(東山さん)やいつもシェロカルテに付き従っているオウム(加藤さん)といった実際に作中に登場しているアイディアまで、幅広いグッズ案が提案され、鈴木プロデューサーからはそのすべてのアイディアに対して「検討する」と前向きな返答が続いた。

inside2017032706-05

 トリを飾る金元さんからは「ジータちゃんがアニメになればそれで……」という、切実な願いが。すると、ステージ上のスクリーンには「ジータ アニメ出演決定」のスライドが表示され、客席はもちろん、壇上のキャストも大盛り上がり。これには金元さんはもちろん、壇上のキャスト陣が一様に飛び上がり、喜びを共有しあった。

 金元さん演じるジータがどのような形でアニメに出演するかは今後の発表に委ねられたが、「ちらっと出る」などではなくしっかりとした出番が用意されるという。キャストもファンも、今後の続報を待ちきれない様子だった。

 ステージの最後は、キャスト陣からアニメ化が実現するまで応援してくれた「騎空士」たちへの感謝が述べられ、イベントは幕を閉じた。キャストの語る見所にも注目しながら、4月1日からの放送を心待ちにしたい。

<『GRANBLUE FANTASY The Animation』作品概要>
君と紡ぐ、空の物語―――
ここは、空に多くの島が漂う、空の世界。
神秘を奉る島ザンクティンゼルに暮らす少年・グランと言葉を話す羽トカゲのビィは、
ある日、少女・ルリアと出会う。
ルリアは、この空の世界を強大な軍事力によって支配しようとする
軍事国家・エルステ 帝国から逃れてきたのだった。
グランとルリアは、帝国から逃れるため、そしてグランの父が残した
「星の島イスタルシアで待つ」という手紙を手に、壮大な空へと旅立つ。

『GRANBLUE FANTASY The Animation』公式サイト
http://anime.granbluefantasy.jp/

(C)アニメ「グランブルーファンタジー」製作委員会



PAGETOP