超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『アイカツフレンズ!』友希あいね役・松永あかね&春風わかば役・逢来りんが語るオーディション&アフレコ秘話【インタビュー】

2019/7/22


 TVアニメ『アイカツフレンズ!』の友希あいね役・松永あかねと春風わかば役・逢来りんのインタビューが、「アニメディア8月号」に掲載中。超!アニメディアでは、掲載しきれなかった部分を含めたインタビューをご紹介。

――逢来さんは2018年に行なわれた「アイカツフレンズ!ミラクル声優オーディション」に合格し、『アイカツフレンズ!』で春風わかば役でデビューとなりました。オーディションに合格したときは、どんな気持ちでしたか?

逢来 『アイカツ!』は昔から大好きで、まさか自分が出られるなんて信じられなくて、本当にうれしかったです。オーディションの最終審査会場にはお母さんも来てくれていたんですけど、お母さんは私が「声優になりたい」ってずっと言っていたのを知っていたので、泣いて喜んでくれました。本格的にお芝居の勉強をするのは初めてですし、しかも絵に合わせて演技をしなくちゃいけないアニメのアフレコはとても難しくて、すごく大変です。

松永 りんちゃんは演技経験がないところとか1年前の私と共通点が多いから、他人とは思えないんです。アフレコ現場でりんちゃんが音響監督さんにいろいろなことを教わっているのを見て、「私も1年前はこんな感じだったな」と懐かしく思っていました。私からもいろいろなことをアドバイスしてあげたいんですけど、どうしても言葉を選んじゃって、あまりうまいアドバイスをしてあげられていないんです。でもりんちゃんは、私と一緒のオーディションからデビューした(二ノ宮)ゆいちゃんみたいになんでも器用にこなすタイプだと思うので、あんまり心配していないです。

逢来 でもあかねさん、いろいろ気遣っていただいているので助かっています。ゆいさんとあかねさんと3人で出演しているラジオ『ラジカツフレンズ!』でも、うまくしゃべれない私に話を振ってくださるので。それでもあとでラジオを聴き返すと「私だけ全然しゃべってないな」って思います……。

松永 私もアフレコとかで木戸(衣吹)さんや美山(加恋)さんにたくさん助けられてきたので、「今度は私がりんちゃんを助けなきゃ!」って思っているんです。でもラジオは間を開けちゃいけないからなかなか難しくて。りんちゃんは、もっとしゃべってくれて大丈夫だからね!

続きを読む



この記事のキーワード

PAGETOP