超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

花澤香菜、視聴者と“さしめし”!? LINE LIVE『「ひとかな」出張版!花澤香菜ひとり「さしめし」』を生配信

2016/11/29


inside2016112904-01  11枚目のシングル「ざらざら」を2016年11月30日に発売する人気声優・花澤香菜さんが、発売日当日となる11月30日、LINE LIVE『さしめし』に生出演。花澤さんのレギュラー番組『花澤香菜のひとりでできるかな?』とのメディアミックス『「ひとかな」出張版!花澤香菜ひとり「さしめし」』を生配信する。

 花澤さんは2000年代から活躍する声優で、『化物語』の千石撫子役や『STEINS;GATE』の椎名まゆり役など、数多くのキャラクターを歴任してきた。現在公開中のアニメ映画『orange –未来-』の高宮菜穂役などでも花澤さんの活躍を耳にできる。

 そんな花澤さんは個人名義でのアーティストとしても活躍中。2012年に「星空☆ディスティネーション」でソロデビューすると、もともと評価の高いその声質や表現する世界観で人気を博し、今回リリースするシングルで11枚目を数えるほどの根強い支持を受けるに至っている。

 新曲「ざらざら」は有名ミュージシャン・秦基博さんとのコラボ楽曲となっており、大ヒット映画『君の名は。』で知られる新海誠監督の過去の作品『言の葉の庭』において、花澤さんがヒロイン・ユキノを演じ、秦さんがイメージソング・エンディングテーマを担当した縁で制作された楽曲だ。本楽曲には新海監督も「1日を終えた後のご褒美のよう」とコメントを寄せていることが先日報じられ話題を集めている。

 11月30日花澤さんが生出演する『さしめし』は、文字通り、本来2組のゲストが“さし”でランチ(“めし”)を食べながらトークをするという番組だが、今回は花澤さんひとりでの出演となる。リスナーとのゆるいやりとりが人気の『ひとかな』の雰囲気が『さしめし』のスタジオにも持ち込まれ、花澤さんが好きな料理に舌鼓を打ちながら画面越しに視聴者と“さしめし”するかのようなランチタイムになるとのことだ。

 生配信中はコメントが送れるので、花澤さんと会話しているかのようなやりとりができるかも?

 新曲「ざらざら」の話題はもちろん、普段生番組にはほとんど出演しないという花澤さんから飛び出す生ならではのトークが期待できそうな番組となりそうだ。当日はランチを用意して、花澤さんとの“さしめし”に臨んでみてはいかがだろうか。

<番組概要>
■LINE LIVE『さしめし』#246
配信日:2016年11月30日(水)12:00~
ゲスト:花澤香菜
内容:「ひとかな」出張版!花澤香菜ひとり「さしめし」
視聴URL:https://live.line.me/r/channels/21/upcoming/163283

<花澤香菜11thシングル「ざらざら」概要>

inside2016112904-02

(左:初回生産限定盤 / 右:通常盤)

発売日:11月30日(水)

価格:初回生産限定盤(CD+DVD) 1,600円+税/通常盤(CD) 1,200円+税

【初回生産限定盤】
■『ざらざら』ミュージックビデオDVD付
■撮りおろし16Pブックレット封入

【収録内容】
1. ざらざら
2. クラッシュシンバル
3. IN LOVE AND IN TROUBLE
4. ざらざら(Instrumental)

花澤香菜オフィシャルサイト
http://www.hanazawakana-music.net/



この記事のキーワード

PAGETOP