超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

【インタビュー】Pile、「新曲『Lost Paradise』は今までのシングルとはちょっと違った感じの曲」

2017/11/28


 11月29日(水)に7枚目のシングル「Lost Paradise」をリリースする声優アーティスト・Pile。自らもキャストとして出演するTVアニメ「王様ゲーム The Animation」のエンディングテーマである表題曲は、ロックテイストあふれる、カッコイイ彼女が全面に出た作品だ。2度目となるアジアツアーも開催し、12月には武道館でのライブを控える彼女に本作のこと、ライブへの意気込みなどをたっぷり語ってもらった。

ーー最初に今回の楽曲を聴いた感想からお願いします。
 今まで出したシングルとはちょっと違った感じの曲だなぁと思いました。私のライブでお客さんが盛り上がってくれる曲の中には、ロックテイストの曲も結構多いんです。なので、今までライブを観に来てくださった方たちが聴いたら「あ、これなんだよね」とか「こういう曲を聴きたかったんだよね」って言っていただけるのかなと。実際、今回のシングルのリリースイベントもしてたときに、「こういうのを聴きたかったんですよ!」って言っていただけましたし、最初に聴いたときからメロディーがすごく頭に残っていて、気付いたら口ずさんででいるくらい、好きな曲です。

ーー本楽曲は、ご自身も出演するアニメ「王様ゲーム The Animation」のエンディングになっています。キャストとしても携わっている作品に歌でも参加してみていかがですか?
 「ラブライブ!」のときは演じる西木野真姫ちゃんとして歌っていたので、そのときとは違うなと感じました。今回の「王様ゲーム」では、岩村莉愛ちゃんという役をやらせていただいていて、曲も演じるキャラもクールな感じなので、声に特別差をつけて、というのはないんですけど、歌っている声と喋っている声はやっぱり違っていて、少し不思議な感じがしました。あと、今まで主題歌を歌わせていただいて、ゲストで作品にも出演するということはあったんですけど、レギュラーで、かつ深夜アニメに出演させていただくのは初めてだったので、「こういう作品に出られて、こんな曲も歌えるようになったんだな」と、大人になったなとしみじみ思いました(笑)。

ーー大人になったとご自身もおっしゃった通り、今回のMVやジャケット写真はとてもカッコイイ仕上がりになっていますね。Pileさんの方からも何かアイデアを出したりされたのですか?
 ジャケットに関しては、まずアニメのエンディングテーマなので、作品をイメージをして、「色は黒と赤かなぁ」と思ったんです。じゃあそこからどういう感じにしたらいいかをいろいろ考えて、「自分はこういう感じのものにしたいです」と参考になるような写真をスタッフさんに送ったりして決めていきました。

ーー衣装も背中が大胆に露出していて、大人っぽい雰囲気ですね。
 そうですね(笑)。黒の中に赤を差し色で目立たせたいなと思っていたら、スタイリストさんがもともとは黒だった背中のリボンを赤に変えてくださったんです。何の抵抗もなく現場では着てたんですけど、結構背中がパカっと開いているので(笑)、見た方がどんな反応をしてくださるのか楽しみです。ライブで着る衣装も、どちらかと言うとカッコイイ系の衣装の方が好きなので、今回の衣装はかなり気に入っています。

ーーMV撮影は、いかがでしたが?
 廃墟で撮影したんですが、すごく楽しかったです。初めてバンドセットを組んで撮影したんですけど、今年ずっとツアーで一緒に回ってくださっている方に出演していただいているんです。ライブを見にきてくれてる人は、バンドメンバーのことを覚えてる人も多くて、「あの人もMVで見られるんですね」って言われます(笑)。今まで一人でMVを撮ることが多かったので、「いっぱいの人で撮るとこういう感じなんだなぁ」って思いました。

ーーカッコイイ表題曲とまたガラッと雰囲気が違うカップリングの「Undefined Angel」についてもお聞かせください。
 この曲は、「輝夜の城で踊りたい」っていうμ’sのライブでもおなじみの曲や、μ’sの中のミニユニット・BiBiの曲を書いてくださっていた佐々倉有吾さんが作曲を担当してくださっていて、「どんな曲がくるのかなぁ♡」と完成前から楽しみにしてたんです。で、完成したものを聴いたら「あ、佐々倉さんの曲だ」と思いました(笑)。「Lost paradise」とは、悪魔と天使ぐらい真逆な(笑)、テイストになっています。作詞も「ラブライブ!」でおなじみの畑(亜貴)さんで、「私のこと見てくださってるんだな」って思える歌詞になっていて、うれしかったです。今回のレコーディングが「ラブライブ!」の時と同じスタジオで録っていたので、勝手に「ラブライブ!」のキャラが降りてくるんです(笑)。「違う違う、今回は真姫ちゃんじゃなくて、Pileとしてなの~」って思いながらやってましたね(笑)。おまつりみたいな曲調なので、皆さんと一緒にライブで盛り上がれそうだなと思いました。

ーーライブツアーも精力的にされていますが、二度目となるアジアツアーはいかがですか
 言葉が通じない国での開催ということで、なかなか完ぺきに連携をとるというのが難しいので、何かトラブルがあっても、自分でどうにかできるようこなす臨機応変さみたいなものが身に付いたのかなと思いました。香港でのライブのときに、イヤモニの電池が最初から切れていて、それに気付かずライブが始まってしまったんです。イヤモニを使わなくても大丈夫な会場ではあったんですけど、使わない状態で音を合わせてなかったので、お客さんの方のスピーカーから出ている音を聴きながら歌いました。めちゃくちゃ大変でしたけど、MCのときに少し時間をいただいて、自分の方に出る音をいい案配に調整してもらって、結局イヤモニを使わずにやりました。そういう突然のトラブルにもあまり動じずにできるようになりました。あと、電池のチェックはちゃんと自分でもしようと思いました(笑)。日本では当たり前のことがそうでなかったりもすることもあったり、気をつけなければいけないこともわかってきたので、その意味でとても勉強になったツアーでした。

ーーそして、12月には武道館でのライブが控えています。意気込みや楽しみにしてもらいたい見どころなどを教えてください。
 ライブのタイトルに「feat.ラブライブ!」とつけているので、私のライブを今まで見たことがない方もたくさん来てくださるんじゃないかと思っています。私は、ファンの方を追い風さんと読んでいるんですけど、追い風さんたちが「『ラブライブ!』の他のキャラ推しの友だちをライブに連れていくよ! そこで心をつかませないとね!」って言ってくださっているので(笑)、追い風さんたちはもちろん、Pileのライブを初めて見る人も楽しめるライブにしたいなとは思っています。実はアジアツアーでしか「ラブライブ!」の曲って披露してないんですけど、今回はいろんな形で歌えると思うので、楽しみにしていただければと思います。

ーーどんなライブになるのか期待が高まりますね。そのライブも含め、今後挑戦してみたい楽曲はありますか?
 去年から今年にかけて、アップテンポな曲をたくさん歌わせていただいたので、スローテンポな曲やバラードもやってみたいなと思います。あとライブも東京、名古屋、大阪でやることが多かったので、それ以外の今まで行けていない場所に行ってみたいなと思います。あと、この間、初めて新潟で野外をやったのも楽しかったので、またできたらいいなと思いました。そのときに石田燿子さんとコラボして歌わせていただいたんですけど、いろんなアーティストさんと一緒に何かを歌うっていうのも楽しいからもっとやってみたいです。そういった意味で、今回の武道館のライブには新田(恵海)さんが来てくれるので、楽しみだなと思います。実は、「ラブライブ!」のときは2人で歌ったことはないんです。誰と歌ってみたいか取材で聞かれると、必ず「新田さんと歌ってみたいです」と言っていたくらい一緒にやりたかったので、ライブがすごく楽しみですし、どういうコラボになるのかワクワクしています!

 

Q.タイトルにちなんで、Pileさんにとってこれさえあればパラダイス(=幸せ)なものや場所は?
 飼っている犬ですかね。2匹いるんですけど、かわいすぎて家を出られません(笑)。「何でそんなにかわいいの?」って問いかけながら(笑)、家にいるときはずーっと一緒にいます。トイレにもついてきますし、寝る時も絶対一緒です。出かけるときも遠隔カメラを家につけて2匹の様子をずーっと見ています。どこにでも連れて行きたいくらいかわいい。好きすぎて私のツアーのグッズにも登場しています(笑)。

◆プロフィール
Pile(パイル) 06 年、全国アジアンドールズオーディションでグランプリを獲得。2010 年に「ラブライブ! School idol project」の声優として TV アニメ『ラブライブ!』西木野真姫役を担当し、アイドルグループμ’s(ミューズ)のメンバーとして 2015 年 4 月に声優アワ ード「歌唱賞」を受賞、NHK 紅白歌合戦に初出演も果たす。 2014 年 12 月にシングル「伝説の FLARE」でソロデビューを果たし、これまでにシングル 6 枚、アルバム 3 枚をリリース。2016年10月よりアジア6都市でワンマンライブツアーを開催し大成功を収め、現在アジアツアーVol.2を開催中。2017 年 12 月 2 日には、初の日本武道館ワンマンライブも決定している。

<7th Single 「Lost Paradise」情報>
11月29日(水)発売

[初回限定盤 A] CD+DVD 
VIZL-1276 ¥2,000+税 
■DVD 
「Lost Paradise」ミュージックビデオ 
「Lost Paradise」ミュージックビデオオフショット映像 
■CD 収録曲 
通常盤に同じ
[初回限定盤 B] CD+GOODS(Pile BIG トートバッグ) 
VIZL-1277¥2,000+税 

■CD 収録曲 
通常盤に同じ

[アニメ盤]CD ONLY(アニメ描き下ろしジャケット)  <brVICL-37339¥1,000+税
 ■CD
 M01. Lost Paradise 
M02. Undefined Angel 
M03. Lost Paradise<TV version>

[通常盤]CD ONLY 
VICL-37338 ¥1,200+税 
■CD 
M01. Lost Paradise 
M02. Undefined Angel 
M03. Lost Paradise <off vocal>
M04. Undefined Angel <off vocal>

オフィシャル HP サイト
http://pile.asia/ 

オフィシャル Twitter
https://twitter.com/pile_eric



この記事のキーワード

PAGETOP