超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

特集

TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』 ゆい、にの、みちるを演じる3人が登場! 伊達朱里紗×大地葉×山田唯菜SPトーク

2017/8/10


現在テレビ東京系で放送中の放送中のTVアニメ『アイドルタイムプリパラ』。ファッションやダンスなど女の子たちのあこがれがつまった夢のような場所「プリパラ」を舞台に、アイドルを夢見る夢川ゆいら女の子たちが自分たちが思い描く理想のアイドルを目指し、奮闘していく姿を描いた人気作の第四弾だ。7月26日にはエンディングテーマ「アイドル:タイム!!」、キャラクターソングを収録したミニアルバムを発売、8月6日と20日には東京と大阪でキャストたちによるスペシャルライブツアーを開催など、大躍進を遂げる本作。今シリーズからの新キャラクター・夢川ゆい役の伊達朱里紗、虹色にの役の大地葉、幸多みちる役の山田唯菜の3人に、作品のこと、発売中のミニアルバムのこと、開催中のライブツアーのことについて聞いた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

――最初にそれぞれのキャラクターを演じると聞いたときの感想を教えてください。

伊達 最初にゆいちゃんのキャラ画を見たときに、すっごいプリティーでメルヘンな子だなと思いました。決まったよって言われた時も「え? 私がゆいちゃんをやるんですか?」ってマネージャーさんに思わず確認してしまうくらいびっくりして。連続アニメのメインキャラクターをやること自体今回が初めてだったので、毎日寝る前に「ゆいちゃんやるんだー」って思って、朝起きても「ゆいちゃんやるんだー」って思って(笑)、毎日うれしさをかみしめていましたね。すごくうれしかったです。1月にあった会見でゆいちゃんの衣装を着るよって言われたときは、自分が普段ピンクの服を着ないっていうのもあるんですけど、衣装をちゃんと着こなせるように、ダイエットをしたりしました(笑)。

大地 (ダイエット)する必要ないじゃん!

伊達 いろいろ服に隠れてるの(笑)

大地山田 (笑)。

大地 私はもともと妹が「プリパラ」のアミューズメントゲームをプレイしていて、身近なところにファンがいたので、オーディションに受かったとき、うれしかったのと同時にものすごいプレッシャーがかかってきました。私自身も妹に影響を受けてアニメを見てたり、ゲームをプレイしてたりしていたので、まさかこんなことになるとはと。マネージャーさんから「この役は大地さんしかいないから絶対に受かって!」とすっごい言われて(笑)、そう言われたら死ぬ気で受かんなきゃいけないと思って、オーディションには全力で挑みました。結果、こうやって声優として関わらせていただいているんですけど、この作品が私にとって神がかった存在であるがゆえに、実感がいまいちわかなくて、今もまだわいてないんです。何回もアフレコもして、演じているにのもアイドルデビューもしたのに、私がにの役っていう実感がまだないというか。わくとしたら8月のサマーライブ(※)の時かなって思ってます。

伊達 わかる気がする。

山田 うん。

大地 私の中での「プリパラ」って近いようで遠い存在だったから、そう感じるのかなって思います。だからサマーライブがいろんな意味で楽しみで仕方ない! やっとにの役として認めてもらえるときがくるのかなって。

伊達 役をやってる実感ってどこでくるのかわからないよね。

山田 たしかに。

伊達 私もどんなキャラを演じるときもそうなんですけど、「やるぞ!」ってなっててもいざオンエアとか配信とかがあっても、「あ、私なんだ」って気持ちにあんまりならない。

大地 自分から役が離れちゃうんだよね。

伊達 その子が一人で生きてるというか。

山田 客観的に見てるってことだよね。

伊達 そう。だからゆいちゃんも勝手にしゃべってるって思えてくる(笑)

大地 (笑)。いい意味で冷静な視点で見られるっていうのはあるよね。でも実感は早くほしい!(笑)

山田 みちるちゃんは最初にオーディションで原稿をいただいたときに思ったのですが、すごく弱気な子で、そういうところは私もちょっとあるので、似てるかなって思いました。役が決まったと聞いたときは本当にうれしさと驚きでいっぱいになりました。あと、長い間続いてきた作品に自分が一員として加わるということに対してプレッシャーも感じて、アニメを見るたびに「いいな、でもこれをやるのか」という思いもありました。

伊達 みちるががっつり話し出すのって、登場から結構経ってからだったもんね。1クール目はゆいとらぁらとにのがメインなイメージだったけど、2クール目はみちるがもっと出てくるし。3人でまだちゃんといっしょにアフレコしたのってあんまりないから、これからが楽しみだよね。

大地山田 うん!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

――アフレコ現場では、らぁら役の茜屋日海夏さんら共演者の方ともよくお話しされたりするんですか?

伊達 そうですね。茜屋さんは、本当にやさしい方で…。

大地山田 そうそう!

伊達 本当にらぁらみたいだよね。

大地 包み込んでくるような…

伊達 笑顔もまぶしいし!

大地 私たちはこのシリーズからの新キャラクターとして作品に新しく参加するから正直不安もあったじゃない?

伊達山田 あったね。

大地 ファンの方たちに受け入れてもらえるのか、現場も雰囲気が出来上がっているのにちゃんと入っていけるのかなとか。そういうのを全部取っ払ってすごくフレンドリーに接してくれたので、すごくありがたかったです。

山田 そうだね。

伊達 本当にキャストさんみんなやさしいし、面白くて、現場ではずっと笑ってるよね。

大地 そうそう。

伊達 ご飯が大好物のゆいが持っている電子ジャーのタッキーを三宅健太さんが演じてらっしゃるんですけど、9割9分アドリブでやられてて、それが面白すぎる!

山田 こらえるのが大変!(笑)

大地 どんなアドリブが飛び出てくるのかわからないからね!

――楽しそうな現場ですね。ところで、皆さんは、作品の中でアイドルを演じているわけですが、皆さんにとって「アイドル」ってどんな存在ですか

大地 フフフフフフ(笑)。

伊達 なになに怖い(笑)。

大地 いや、アイドル好きだからさ。

伊達 私は歌って踊るアイドルが好きで、小さい頃からずっと憧れの存在でした。プロフィールの趣味の欄に「ライブ鑑賞」って書いてるぐらいライブを見るのがすごく好きなんですけど、今年は今の段階で5回もライブに出ることになっていて、子どものころになりたかった夢が叶った年になってるなぁって。中学生の頃の自分に「大丈夫だよ、ちゃんと夢叶ったよ」って言ってあげたいなって思います。

大地 いいね! 私は「アイドルはみんなの憧れでいなくちゃいけない」っていうのがあります。それって自分の中でのアイドルの基準が山口百恵さんと松田聖子さんにあるからだと思うんですけど…。

山田 そこなんだ(笑)

大地 私、昭和歌謡が好きで、昭和のアイドルもすごく好きなんです。山口百恵さんや松田聖子さんってステージに上がった瞬間に、ステージを自分だけのものにする圧倒的オーラと存在感があって、自分の世界観をステージ上で絶対にブレさせないんです。それが私にとっての最高のアイドルのイメージなので、ステージの上ではアイドルはアイドルでいてほしいなって思います。ってアツいな、私(笑)。

伊達山田 (笑)。

大地 でも自分の中でアイドルがそういう存在だったからこそ、今こうして「アイドルタイムプリパラ」というアイドルのお話に携わらせていただけることが、光栄であると同時に、私もちゃんとアイドルでなくてはならないという気持ちがあります。だからステージの上では大地葉ではなく、にのでいたいし、みんなに納得してもらえるようなステージをお届けできたらと思います。

山田 そんないい話の後に発言するのは気がひけるのですが…私の中ではアイドルはキラキラしていて華やかで、でも裏でちゃんと努力しているっていうイメージがあります。i☆Risの芹澤優さんはアイドルだなって思いますね。

大地 あぁーわかる! 完璧だよね! 視線とか、プロ意識が尋常じゃない!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

――皆さんがそれぞれのキャラクターとして歌った楽曲が収録されている発売中のミニアルバム「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~」についても教えてください。

伊達 私が歌ってる「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」は、今回の作品のテーマである「時間」っていうものとアイドルになりたい女の子の夢を言葉遊びを巧みにしながら、歌詞に反映させてるのがポイントです。特にお気に入りなのが2番の終わりで「かんそうっ」って言って間奏に入るっていうところ。ここを聴いたときに「天才か!?」って思いました。個人的にもすごく好きな曲です。トワイライトの「トワ」を「永遠」って書いてみたり、汝と何時をかけてたりとか。

大地 歌詞にセンスがあふれてるね。

山田 言葉遊びの部分は、歌詞カードで見ると、よりわかるね。

伊達 そう! 歌詞カードを開きながら、聴いただけではわからなかった「ここそうだったの?」って思いながら再度聴いて楽しんでもらいたいなって思います!

大地 「あっちゃこっちゃゲーム」は、最初に聴いたときにめちゃくちゃ元気がふれている曲で、スポーティーなイメージの彼女にぴったりな曲だなって思ったのと同時に、「どこで私は息継ぎをすればいいんだろう」と思って(笑)。レコーディングのときも「僕がつくったのに言うのもなんなんだけど、どこで息すればいいんですかね」って言われて、「えぇ!?」ってなって。

伊達山田 (笑)。

大地 息継ぎの部分は大変でしたけど、歌っていくと「楽しい」って気持ちが一番にありました。歌って踊ってアイドルをやるってことに対してすごく前向きな明るい気持ちが常に全力で最後まで落ちることなく乗っている曲だなって印象がすごくあったので、私自身も最後までモチベーションを下げることなく、最後まで「勢い」を重視して歌おうと思ってやりましたね。曲中に掛け声みたいな部分があるんですけど、これは実はもともといただいていた仮歌には別の掛け声が入ってたんですよ。それこそ、「プレイボール!」とか「Let’s Playアイドルタイム」はもともとなかったし違う言葉だったし。それをレコーディングの当日に、みんなで話し合った結果、いろいろ変更して、入れることにしたところもあって、そういう部分も含めて勢い重視の曲になってます!

伊達山田 すごーい!

大地 キャラクターが最初にライブするときのコーディネイトがベースボールコーデだったから、「こっちの方がよくない?」ってなって、「プレイボール!」の部分を入れたり、にのらしさがより出たものになったかなと思います。ぜひライブではファンの方に合いの手の部分を言ってもらいたいです! ご協力をよろしくお願いします!

山田 「GOスト♭コースター」は、キャストの皆さんも気に入ってくれてて、私自身も聴いたとき、「なんて素敵な曲なんだ」って思いました。ミステリアスで、引き込まれる感じがあって。一番好きなのは「知ってるのはゴーストだけ」っていうフレーズ。みちるちゃんの気持ちと変身してミーチルになったときの気持ちが表れているような歌詞だなと思っていて、気に入っています。

大地 聴きごたえあるよね、この曲は本当に。

山田 今までにない感じですね。

伊達 私、好き! 

山田 うれしい!

伊達 CDにはインストバージョンも入ってるからカラオケもできるしね。

大地山田 だね!

――ミニアルバムには、この他に、ゆいとらぁらのデュエットソング「ブランニュー・ハピネス!」も収録されていますね。

伊達 「ブランニュー・ハピネス!」は、ゆいがらぁらちゃんと初めてライブで一緒に歌う曲なんです。曲の中で「ゆめかわ」と「かしこま」を一緒に言うところがすごく「かわいいな」って思いました。

大地 かわいいねー。この曲は、アミューズメントゲームの方にも収録されてるんですけど、2人プレイのときの代表曲の一つとして、この曲が入っていて、ダンスもめちゃくちゃかわいい!

伊達 かわいいよね。私は、この曲を踊ってるときの衣装が好き。

大地 そうそう! 2人だからできる雰囲気ってあるよね。

伊達 でも、かわいい曲なんだけど、歌ってるとサビで泣きそうになるんだよね。

大地 振りもかわいさもありつつ、カッコ良さもあるしね。

山田 そうそう!

伊達 盛り上げ曲に見せかけた感動曲。私、ライブで歌ったら泣く気がする。

大地山田 えぇ?(笑)

伊達 最初ゆいが、らぁらとW主人公で、できるのかなってすごく不安だったんですけど、この「ブランニュー・ハピネス!」で一緒に踊ってるのを見て、「この2人すごく絵になるなぁ、かわいいなぁ」って思って。

大地 この2人が歌ってるってことが大事なんだなって思う曲だよね。私はこの曲を聴いて安心したもん。「アイドルタイムプリパラ」は大丈夫だなって。

伊達 そうなんだ。私は12話でのゆいの成長を見て、そう思ったかな。

大地 あぁー! それもわかる!

山田 背中が大きかったよね。

伊達 こんなに成長するんだなって。「子どもの成長は早いなぁ」って

山田 親目線?(笑)

――(笑)。アニメ、ミニアルバムのほかに、これから東京と大阪で「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」が開催されます。意気込みなどを聞かせてください。(※取材は7月)

伊達 この3人、唯菜さん以外運動神経がないんです。

山田 私もそんな…。

伊達 でもバレー部だったんでしょ?

山田 まぁ…。

大地 運動部に入ってたって時点で違うんだよなー。私、帰宅部だよ?

伊達 私も運動部入ったことないもん。

山田 でもダンスができるかどうかは…ね?

伊達 でも培ってきた体力が違うから。

大地 そうそうそう!

伊達 振り付けレッスンをやったんですけど、踊りだけをしてるのはまだいいんですよ。ただ歌いだすと何もできなくなってしまって。息切れがすごかった(笑)。歌や踊りをちゃんとできるっていうのももちろんなんですけど、ライブでは、自分が楽しんでファンの人にも楽しんでもらいたいっていうのを重視して、生ならではの雰囲気を大事にしたらなって思ってます。精一杯頑張ります!

大地 私もダンスが不安で…。、キャラクターの踊りの難しさもそうですし、私自身の体力のなさ、センスのなさが…。これ本当に脚色なしなんですけど、学生時代、私、体力測定ほとんど学年ビリだったし、持久走もほとんどビリだったんです。

伊達 できそうに見えるのにね。

大地 そうなの、そこが問題なの! パッと見、スポーツできそうに見えるから求められるんですけど、できないんです! でも伊達ちゃんも言ったように、楽しむことが大事だと思っているので、まずはにのとして、ステージで楽しみたいなって思ってます。来てくれた人たちが「にのだったね」って言ってくれるようなステージになるように、自分ができることを全力でやろうと。やる気だけはめちゃくちゃあるんです(笑)。

伊達山田 (笑)。

大地 しかも東京公演のある8月6日は自分の誕生日でもあるので、悔いの残らないように頑張りたいと思います! はい、次!

山田 私は、バレー部だったんですけど、ダンスが得意ではないので…。

伊達 嘘だー!

大地 いやいやいや!

山田 本当に!(笑)。振りを覚えるのが遅いんです。実はライブもレコーディングも今回が初めてなので、2人も言ってたように、みちるちゃんとして、皆さんに受け入れてもらえるように、最高の夏の思い出にしてもらえるように頑張りたいと思います!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

――最後に、今後もし3人でユニットをやれるとしたら?

大地 やりたいね。

伊達 うん、でもやるとしたらどんな曲になるんだろう?

大地 全然キャラクターが違うからね。

山田 個性が違うからね。

伊達 ゆいがかわいい、にのが元気、みちるがゴーストで…

山田 ゴースト(笑)。

大地 3人で一曲まとめるのって難しそう。でも今までもハチャメチャなキャラクターがまとまってるから、意外とどうにかなるかも!? いつかやりたいね!

伊達 頑張ろう!

山田 うん!

大地 キャスト同士、本当に仲いいからね。

伊達 今回お二人と一緒に出られて本当にうれしいです…。

大地 どうした!?(笑)

伊達 一緒に共演する子と仲良くできるかって、作品にも影響してくるからさ。

大地 大事だよね! この作品、特に長いしね。

伊達 プライベートでも遊んだりするくらい本当に気が合う3人で、本当に楽しい。

山田 そうだね。

伊達 3人で男プリ(※2)の話とかしてね?

山田 妄想がすごいよね(笑)。

大地 ずーっと「ヤバい」って言ってるもんね。

山田 (笑)。

伊達 それくらい仲良くみんなでやっているので、作品共々応援よろしくお願いします!

※1:8月6日(東京)、20日(大阪)で開催される」「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」
※2:『アイドルタイムプリパラ』からに登場する男子版のプリパラ

◆プロフィール
伊達 朱里紗 だて・ありさ 
5月10日生まれ、兵庫県出身。『ヲタクに恋は難しい』桃瀬成海 『アイドルマスターシンデレラガールズ』難波笑美 『咲ーSakiー全国編』上重漫 などに出演。

大地 葉 たいち・よう
8月6日生まれ、埼玉県出身。『プリンセス・プリンシパル』ドロシー 『魔法陣グルグル』ジュジュ 『ノラと皇女と野良猫ハート』ルーシアなどに出演。

山田唯菜 やまだ・ゆいな
6月21日生まれ、福井県出身。『クロムクロ』ミラーサ 『三者三葉』 生徒 『スカーレッドライダーゼクス』などに出演。

<シングル「アイドル:タイム!!」情報>
発売中
 TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」のエンディングテーマ曲! み~んなでゆめかわアイドルはじめちゃおう♪
価格:¥1,296 (税込)EYCA-11459

【収録内容】
1.「アイドル:タイム!!」
2.「アイドル:タイム!! ‐SoLaMi(ハート)Dressing‐ ver.」
3.「アイドル:タイム!! TVサイズ」
4.「アイドル:タイム!! TVサイズ‐SoLaMi(ハート)Dressing‐ ver.」
5.「アイドル:タイム!! マイク連動ver.」
6.「アイドル:タイム!! マイク連動 ‐SoLaMi(ハート)Dressing‐ ver.」
7.「アイドル:タイム!! Inst.」

【初回特典】
らぁらのトモチケ(ラビットハートスカイブルーコーデ)
ジャケットイラストステッカー
 ♪♪アイドルタイムマイクと連動するよ♪♪
「アイドル:タイム!!」は「アイドルタイムプリパラ」のアイテムアイドルタイムマイクと連動するよ★ キラキラ光るアイドルタイムマイクと一緒にメロディーにのろう♪

ミニアルバム「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~DX」 「アイドルタイムプリパラ♪ソングコレクション ~ゆめペコ~」情報
発売中
TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」のキャラクターアイドルソング!! ゆいが歌う「チクタク・Magicaる・アイドルタイム!」をはじめとした楽曲を収録♪

【収録内容】
【CD】
1.チクタク・Magicaる・アイドルタイム! ゆい(cv.伊達朱里紗)
2.ブランニュー・ハピネス! ゆい&らぁら(cv.伊達朱里紗&茜屋日海夏)
3.あっちゃこっちゃゲーム にの(cv. 大地 葉)
4.GOスト♭コースター みちる(cv. 山田唯菜)
5.チクタク・Magicaる・アイドルタイム! -inst.-
6.ブランニュー・ハピネス! -inst.
7.あっちゃこっちゃゲーム -inst.-
8.GOスト♭コースター -inst.-

【DVD】
プリパラライブ映像 ※DXのみ付属
チクタク・Magicaる・アイドルタイム!
ブランニュー・ハピネス!
あっちゃこっちゃゲーム
トライアングルスター など

【初回特典】
ゆいのトモチケ(ラビットハートラズベリーコーデ) ジャケットイラストステッカー

0619_IPPSC

< 「プリパラ クリスマスドリームライブ2016」Blu-ray&DVD情報>
 TVアニメ「プリパラ」出演キャストによるボリューム満点のクリスマスライブ公演がBlu-rayとDVDで映像化! 2016年12月25日(日)に舞浜アンフィシアターにて行われた夜公演を収録♪
 【Blu-ray】:価格:¥5,000(税抜) EYXA-11458
【DVD】:価格:¥4,000(税抜) EYBA-11457

【収録内容】
Ready Smile!!
SoLaMi♡SMILEメドレー
DressingPaféメドレー
君100%人生
でび&えん☆Reversible-Sing
アメイジング・キャッスル
Mon chouchou
Girls Fantasy
ヴァーチャデリアイドル♥
シュガーレス×フレンド ほか、約110分収録予定

【特典映像】
昼公演「SoLaMi♡SMILEメドレー」「DressingPaféメドレー」

【初回特典】
ジャケットイラストステッカー ※収録内容・仕様は変更になる場合がございます。
 ★先行販売決定★
8月6日・20日開催の「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」会場にて 8月11日発売の「プリパラ クリスマス☆ドリームライブ2016」Blu-ray&DVDの販売が決定いたしました!! また、会場限定特典として「ライブブロマイド Lサイズ10枚セット」を先着でプレゼント!

pp2016xmas_dvd_h1

<「アイドルタイムプリパラ サマーライブツアー2017」情報>
 TVアニメ「アイドルタイムプリパラ」出演キャストのプリパラアイドルによるスペシャルライブツアーが、2017年も東京と大阪で開催決定!この夏はみ~んなで光るアイテムを手にとって、「アイドルタイムプリパラ」と一緒にスペシャルな夏をテンションMAX! 盛り上げて楽しみましょう!プリパラアイドル皆様のご来場をお待ちしております!

【チケットお申込み方法】
■お申込期間:発売中
■一般チケット:7,200円(税込)
■お申込みURL: http://w.pia.jp/t/pripara-summer/
TEL:チケットぴあ 0570-02-9999

【Pコード】 332-518
■日時 東京公演:2017年8月6日(日) 昼の部 【開場】14:00 【開演】15:00
夜の部 【開場】18:00 【開演】19:00
大阪公演:2017年8月20日(日) 昼の部 【開場】13:15 【開演】14:00
夜の部 【開場】16:45 【開演】17:30
■場所 東京公演:豊洲PIT (東京都江東区豊洲6-1-23)
大阪公演:Zepp Osaka Bayside(大阪府大阪市此花区桜島1-1-61)

■出演者 茜屋日海夏(真中らぁら役)/芹澤優(南みれぃ役)/久保田未夢(北条そふぃ役)/山北早紀(東堂シオン役)/澁谷梓希(ドロシー・ウェスト役)/若井友 希(レオナ・ウェスト役)/伊達朱里紗(夢川ゆい役)/大地葉(虹色にの役)/山田唯菜(幸多みちる役)/斎賀みつき(紫京院ひびき役)/赤﨑千夏(ファルル役)※大阪公演のみ/佐藤あずさ(緑風ふわり役)/田中美海(真中のん役)※東京公演のみ/大森日雅(月川ちり役)※東京公演のみ/山下七海( 陽ペッパー役)※東京公演のみ/わーすた(坂元葉月、廣川奈々聖、松田美里、小玉梨々華、三品瑠香)

%e3%82%b5%e3%83%9e%e2%80%95%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

<TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』情報> 
◆放送情報 
テレビ東京系6局ネット:毎週火曜 ゆうがた5:55~ 
BSジャパン:毎週火曜 ゆうがた5:29~ 
※放送情報は都合により変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

◆スタッフ 
原作 タカラトミーアーツ/シンソフィア アニメーション 
共同制作 タツノコプロ・DONGWOO A & E 
監督 森脇真琴 
シリーズ構成 土屋理敬 
キャラクターデザイン 原 将治 
音楽 はまたけし

◆キャスト 
真中らぁら 茜屋日海夏 
夢川ゆい 伊達朱里紗
虹色にの 大地 葉
幸多みちる 山田唯菜
南みれぃ 芹澤 優  
北条そふぃ 久保田未夢  
東堂シオン 山北早紀  
ドロシー・ウェスト 澁谷梓希 
レオナ・ウェスト 若井友希 他

アニメ公式HP 
http://ani.tv/ipp/

エイベックス(DVD・CD公式HP) 
http://avex.jp/pripara/

アニメ公式Twitter 


@pripara_PR 

(c) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / IPP製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP