超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』富士宮市とのコラボが決定 &巨大マジンガーZプロジェクト新展開!

2017/9/26


%e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3

 2018年1月13日(土)より全国公開される劇場版 マジンガーZ / INFINITY』が、本作の舞台となっている富士山の麓の街である富士宮市とコラボすることが決定した。アニメシリーズに引き続き、本作でも舞台の中心となった富士山。富士山の麓に堂々と構える新光子力研究所、機械獣たちが練り歩く富士山の麓に開発された街や、おなじみの観光地の数々。そんな中でもひときわ目を引くのが富士宮市に位置する “富士山本宮浅間大社”、そして奥宮も映画の重要なシーンに登場している。そんな本作とゆかりの深い富士宮市とのコラボ企画として、「巨大マジンガーZ像」が無事に完成した際に写真撮影会を富士宮市内にて実施。優雅な自然に囲まれ、風光明媚な富士山とマジンガーZ像と一緒に、「僕らはマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフだい!」と言わんばかりに、参加者全員で白衣に身を包み、写真撮影をするというファン垂涎のイベントになること必至だ。その他にも、ご当地グルメである富士宮焼きそばを一緒に食べるなどをワクワクする催しも企画中なので、お楽しみに!

%e5%a0%b4%e9%9d%a2%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%91

%e5%a0%b4%e9%9d%a2%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

%e5%b7%a8%e5%a4%a7%e3%83%9e%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e5%83%8f

%e5%b7%a8%e5%a4%a7%e3%83%9e%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e5%83%8f%ef%bc%92

<イベント情報>
・開催地:富士宮市内
(※撮影場所へ現地集合となります。参加者のみに詳細はご連絡いたします)
・日時: 11月18日(土) (※時間は未定) 
・参加資格:「僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト」参加者より抽選で40名様(予定)
・応募期間  目標金額達成後~1週間(※キャンペーン参加者へメールにてご案内いたします)

◆「僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト」
https://camp-fire.jp/projects/view/27485

 また10/3(火)の募集終了まで、残り1週間となった「僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト」になんと、350万円の“超”高額リターン案を追加することが決定した。現段階では発売時期未定の超プレミアムな商品を、このクラウドファンディング企画でどこよりも先に予約が可能になる。マジンパワー最強の超高額リターン【超精巧!!“劇場版仕様” 2メートルマジンガーZ像コース】は1点限り、本日9/26(火)18:00より予約スタート! その他にも、ここでしか手に入らない激レアグッズも手に入る機会となっている。詳細は「僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZプロジェクト」ページをチェックしてみよう!

<『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』情報> 
2018年1月13日(土)全国ロードショー

◆ストーリー 
あれから10年―。新たな運命が人類を待ち受ける。 
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。 
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。 
それは神にも悪魔にもなれる―  
再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 
原作:永井豪  
監督:志水淳児 脚本:小沢高広(うめ)  
メカニックデザイン:柳瀬敬之  
キャラクターデザイン:飯島弘也  
美術監督:氏家誠(GREEN)  
助監督:なかの★陽 
音楽:渡辺俊幸  
オープニングテーマ:水木一郎  
制作:東映アニメーション  
配給:東映

公式サイト 
mazinger-z.jp

©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP