超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

遊佐浩二、小林由美子も追加出演が決定! 『鬼灯の冷徹』新作OAD上映イベントが全国15館でライブ・ビューイング開催へ

2017/2/6


inside2017020603-01

 2017年3月11日にTOHOシネマズ六本木ヒルズ(東京都港区)で開催されるイベント「アニメ『鬼灯の冷徹』“地獄の大鑑賞会 in 六本木”」が、全国15館の映画館でライブ・ビューイング上映されることが決定した。

『鬼灯の冷徹』は、モーニングで2011年から連載中の江口夏実さんによる漫画作品。戦後の人口爆発などを要因に亡者が溢れかえり、人手不足に悩む地獄を舞台とし、閻魔大王の第一補佐官の鬼灯を通して広大な地獄の日常を描いていくという作品だ。

 2014年1月から4月までTVアニメが放送され、2015年5月から11月までに発売された原作単行本第17巻から19巻には各巻にOAD(オリジナルアニメーションDVD)が付属。さらに2016年には新プロジェクトと銘打ち新作OADの制作を発表。新作OADは2017年3月23日に発売される原作24巻に付属することが明らかになっている。

 このように、TVアニメの放送後もアニメの制作が続く本作は、OADが付属する原作24巻の発売直前となる3月11日に、キャスト陣も出演する新作OAD上映イベント「アニメ『鬼灯の冷徹』“地獄の大鑑賞会 in 六本木”」を開催する。

 このイベントに小林由美子さん(シロ役)、遊佐浩二さん(白澤役)が追加出演することが発表され、さらに、全国15館の映画館でイベントの様子を生中継するライブ・ビューイング上映が開催されることを発表された。ライブ・ビューイングのチケットは、3,300円(税込)で、2月7日12時まで一次プレオーダーの応募を受け付けている。

 当日には新プロジェクトの第3弾の発表が予告されており、本作ファンであれば必ず参加しておきたいイベントだ。ぜひ、事前に最寄りの開催映画館を調べたうえ、忘れずに応募しておこう。

<開催概要>
■アニメ『鬼灯の冷徹』“地獄の大鑑賞会 in 六本木”ライブ・ビューイング
日程:2017年3月11日(土)17:00開演
会場:全国15館の映画館
出演者:安元洋貴(鬼灯役)、長嶝高士(閻魔大王役)、小林由美子(シロ役)、遊佐浩二(白澤役)
内容(予定):OAD先行上映、キャストトーク 他

【会場】
北海道・ユナイテッド・シネマ札幌
東京都・新宿ピカデリー
神奈川県・横浜ブルク13
埼玉県・ユナイテッド・シネマ浦和
大阪府・大阪ステーションシティシネマ
岡山県・TOHOシネマズ 岡南
ほか全15館

■アニメ『鬼灯の冷徹』“地獄の大鑑賞会 in 六本木”
(本会場)
日程:2017年3月11日(土)17:00開演 予定
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
出演者:安元洋貴(鬼灯役)、長嶝高士(閻魔大王役)、小林由美子(シロ役)、遊佐浩二(白澤役)
内容(予定):OAD先行上映、キャストトーク 他
※本会場のチケットは完売しています。

『鬼灯の冷徹』公式サイト
http://www.hozukino-reitetsu.com/

(C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹製作委員会 (C)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹OAD製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP