超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

ついに学院の皇帝・天祥院英智&最強のユニット・fineが登場! 舞台「『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~」が開幕

2017/1/5


 2017年1月5日、東京・渋谷区のAiiA 2.5 Theater Tokyoで舞台「『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~」の囲み取材とゲネプロが行われた。

『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』(あんステ)は、HappyElementsが提供するスマートフォン向けアプリゲーム『あんさんぶるスターズ!』を原作とする舞台作品。男性アイドルの育成に特化した「私立夢ノ咲学院」を舞台に、個性豊かな登場人物たちの成長を描いたストーリーで、舞台化としては今回で2作目となる。

 初日公演を直前に控えた5日、小澤廉さん(Trickstar・明星スバル役)、山本一慶さん(Trickstar・氷鷹北斗役)、松村泰一郎さん(Trickstar・遊木真役)、谷水力さん(Trickstar・衣更真緒役)、小南光司さん(朔間零役)、今作から出演する前山剛久さん(fine・天祥院英智役)と佐伯亮さん(流星隊・守沢千秋役)が囲み取材に出席。

inside2017010506-01

 舞台に向けた意気込みや見どころについて、座長の小澤さんは「日々の稽古を自信に変えて、本番は全力で挑もうと思っています。今回はユニットの解散が描かれていて、よくアイドルもので描かれていることなのですが、そこが見どころだと思います。陰なストーリーですが、がんばって演じておりますので、見てほしいです。ストーリーをしっかりと楽しんでもらいたいですね」とコメント。

 松村さんも「2作目ということで、前回と同じクオリティではいられないと自分を鼓舞しながら稽古していました。前回の遊木真が☆3だとしたら、☆4、☆5になっていけるようにがんばります。また、前回のTrickstarはストーリーテラーの役目でしたが、今回は各々の葛藤がはじまっていきます。アイドルがいる特殊な学校ですけど、普通の高校生の青春だと思うと、いろいろなことに影響を受けながら過ごしていたんだなと思えますので、自分の青春時代を思い返してもらえたらうれしいです」と話してくれた。

 今作から参加する前山さんは「僕が演じる天祥院英智とユニット・fineは初登場なので、前回よりも華やかなステージにしたいと思います」と笑顔で話しつつ、「前作よりもお芝居パートが増えていると思いますので、ライブを楽しみながらも、お芝居をしっかり見てもらえるとうれしいです」。同じく新キャストの佐伯さんは「ついに流星隊がそろいます。前回は(南雲)鉄虎しかいませんでしたが、今回は5人でしかできないステージをお届けできればと思います。見どころとしては、僕自身はスバルと一緒のシーンが多く、彼を助ける場面が多いので、そこを楽しんでほしいです。流星隊として、5人でのパフォーマンスはしんどいですがやりがいがあるので、そこも見ていただけたらと思います」と話した。

 役柄としてはクールな小南さんも「前回以上にパワーアップして、さらなるキラキラをお届けしたいと思います。この格好で言うのもなんですが(笑)」と場を笑わせながら語りつつ、「感動するシーンもおもしろいシーンもたくさんあるので、泣けて笑えて興奮できると思います。見どころは全部です!」とコメント。

 最後にファンへのメッセージとして「ストーリーとしては笑えるところ、感動して泣きそうになるところ、心がきゅっとなるところがあります。ライブシーンではキラキラな僕たちを見て興奮できると思いますので、振れ幅がある舞台になっています。心に残るような舞台にするためがんばりますので、見ていただいたら、キラキラな笑顔になって帰ってください」と小澤さんが締めくくってくれた。

inside2017010506-02
 夢ノ咲学院を改革すべく立ち上がったユニット・Trickstarは、前作(『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』)で鮮烈なパフォーマンスを生徒会や他のユニットに見せつける。しかし、学院に君臨する皇帝・天祥院英智が長期入院から復帰、革命を起こそうとするTrickstarに対し「解散命令」を言い渡したことから今回の物語がはじまる。

inside2017010506-03

 解散命令は、英智が個々の才能を活かすために別ユニットへ移籍するよう提案する意味があったものだが、明星スバルたちは猛反対する。が、英智とそのユニット・fineの力は絶大で、Trickstarにとって圧倒的不利な状況へと追い込まれる。そして、彼の提案通り、氷鷹北斗はfineへ、遊木真はKnightsへ、衣更真緒は紅月へ、別ユニットに所属することを了承しはじめる。Trickstarとしてがんばりたいスバルは落ち込むが、そこへ千秋ら流星隊の面々や2winkが励ましにやってくる。熱いパフォーマンスに元気をもらったスバルは決意を新たにする。

inside2017010506-04

 一方、Trickstarを離れた面々もまだ迷いを抱えており――。物語がどのような結末を迎えるのか、その目でぜひ確かめてもらいたい。

inside2017010506-05

 舞台「『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~」は、1月15日まで東京公演がAiiA 2.5 Theater Tokyoで行われ、1月25日からは大阪公演が梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティでスタートする。また、29日の千秋楽公演は全国の劇場でライブビューイングが行われるので、本公演を見に行けないという人はぜひチェックしてみてほしい。

「『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』~Take your marks!~」公式サイト
http://www.marv.jp/special/ensemble_stage/

(C)2016 Happy Elements K.K/あんステ製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP