超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

高森奈津美、星野源主演の長編人形アニメ『ちえりとチェリー』がキネコ国際映画祭で日本作品賞長編部門グランプリを受賞 アニメ

2016/11/17


 inside2016111703-01

 長編人形アニメーション『ちえりとチェリー』が「夢を育てる世界の映画を子どもたちへ」をコンセプトに開催される子ども映画祭「キネコ国際映画祭」で、日本作品賞長編部門グランプリを受賞した。

『ちえりとチェリー』は、2011年の東日本大震災の被災地の復興と未来を願う想いを込めてつくられた長編人形アニメーション。大好きな父親を亡くし喪失感を抱えた少女・ちえりがいのちの輝きに触れ、新たな未来に向けて一歩踏み出そうとする心の成長を描いた冒険ファンタジー作品だ。

 主人公のちえりを演じているのは、TVアニメ『ジュエルペット てぃんくる☆』の主人公・桜あかり役などで知られ、現在放送中の『ブレイブウィッチーズ』でもニッカ役で活躍中の高森奈津美さん。そして、ちえりが蔵で見つけたぬいぐるみで、ちえりの空想中に助言者として彼女に寄り添うチェリー役を、現在放送中のTVドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の津崎平匡役など俳優を中心に活躍する星野源さんが演じている。

 そんな本作が、「夢を育てる世界の映画を子どもたちへ」をコンセプトに開催される子ども映画祭「キネコ国際映画祭」で、日本作品賞長編部門グランプリを受賞。グランプリ受賞作として2017年9月にドイツで開催されるシュリンゲル子ども国際映画祭でも上映されることが発表された。本作は現在、『チェブラーシカ 動物園へ行く』との二本立てで、大阪のシネ・ヌーヴォXほか、スローシネマスタイルで上映されている。

 詳細な上映情報は公式サイトでチェックしよう。

<『ちえりとチェリー』作品概要>

inside2016111703-02

大好きなチェリーといっしょなら、なんだってできる!

ちえりは小学6年生の女の子。幼い頃に父を亡くし、母親と二人暮らし。
母親は仕事に忙しく、ちえりの話し相手をしてくれない。
そんなちえりの唯一の友人が、父の葬儀の時に蔵で見つけたぬいぐるみの“チェリー”だった。
チェリーはちえりの空想の中では父親の代わりにちえりと話し、遊び、助言し、守ってきた。
ある日ちえりは、父親の法事のため、久しぶりに祖母の家にやってくる。
そこでちえりを待ち受けるものとは…… 空想と現実の狭間で、不思議な冒険が始まる!

【キャスト(声の出演)】
高森奈津美 星野源 尾野真千子 栗田貫一 田中敦子 
伊達みきお(サンドウィッチマン)富澤たけし(サンドウィッチマン) 和希沙也 北川里奈 佐武宇綺(9nine)谷育子 花村さやか ほか

【スタッフ】
原作・監督:中村誠/脚本:島田満、中村誠/キャラクターデザイン:レオニード・シュワルツマン、伊部由起子
音楽:大谷幸 主題歌:Salyu 「青空」(作詞&作曲 桜井和寿 編曲 小林武史 )(Courtesy of OORONG-SHA MUSIC PUBLISHER)

<同時上映/『チェブラーシカ 動物園へ行く』>
ある日の夕方、雷が鳴り響き、突然大雨が降り出しました。嵐の中をずぶぬれになって動物園から帰ったゲーナは、翌日風邪を引いてしまいます。熱を出して寝込んでいるゲーナの代わりに、チェブラーシカが動物園にそのことを伝えにいくことになりました。ゲーナが出勤できないことを知ると、動物園のみんなはとても困ってしまいます。ワニは動物園で人気者なのです。そこでチェブラーシカは言いました。「ぼくがゲーナのかわりにワニとして働くよ」。ライオンのレフ・チャンドルとキリンのアニュータにいろいろ教わって、チェブラーシカはワニとして働くことになりました。
その頃、ゲーナはガーリャに看病されながらベッドで寝ていました。寝込んでいるゲーナの様子を家の外からうかがっていたシャパクリャクは、チェブラーシカがワニとして働いていることを聞き、また新しいイタズラを思い付きます。

【日本語吹替え版キャスト(声の出演)】
折笠富美子 土田大 チョー ほか

【ロシア語版・日本語字幕ロシア語キャスト(声の出演)】
ラリーサ・ブロフマン ガリー・バルディン ドミトリー・フィリモーノフ

【スタッフ】
原作:エドゥアルド・ウスペンスキーによるチェブラーシカシリーズを元にしたオリジナルストーリー
監督:中村誠/脚本:中村誠、エドゥアルド・ウスペンスキー、ミハイル・アルダーシン

『ちえりとチェリー』公式サイト
http://www.chieriandcherry.com

『チェブラーシカ 動物園に行く』公式サイト
http://cheb-project.com/gotozoo

(C)『ちえりとチェリー』製作委員会
(C)2010 CMP/CP



この記事のキーワード

声優になりたい!

PAGETOP