超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

メインキャストには斉藤壮馬、藤田茜らが決定! 『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』のTVアニメ化が决定

2016/10/28


inside2016102803-01

 ファンタジア文庫で刊行中のライトノベル『ロクでなし魔術講師と禁忌教典(アカシックレコード)』が、ファン待望のTVアニメ化を果たすことが決定した。

『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』は、2014年からファンタジア文庫より刊行されているライトノベル作品。魔術と科学がともに発達した世界にある魔術学院を舞台に、主人公・グレン=レーダスが非常勤講師として赴任してくるところから物語がはじまる――。

 そんな本作がついにアニメ化されることが決定。10月22日に開催されたイベント「ファンタジア文庫大感謝祭2016」のステージでは、本作のメインキャスト&スタッフ陣が発表された。

 主人公・グレン役を斉藤壮馬さん(『残響のテロル』ツエルブ役など)、システィーナ=フィーベル役を藤田茜さん(『アイドルマスター シンデレラガールズ』水本ゆかり役など)、ルミア=ティンジェル役を宮本侑芽さん(『GJ部』天使恵役など)がそれぞれ務める。3人のキャラクターボイスはアニメ化の発表と同時にオープンしたティザーサイト内で公開されている第1弾PVで確認することもできる。

■第1弾PV:https://www.youtube.com/watch?v=dN0U1vzWClo

inside2016102803-02

 今回の発表で明かされなかった放送時期やその他のキャストなどの情報は、今後の発表を楽しみに待とう。

<『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』作品概要>
魔術嫌いの魔術講師が繰り広げる、ひねくれヒロイックファンタジー!
魔術と科学が共に発展した世界――ルヴァフォース。
魔導大国・アルザーノ帝国の南部に位置する「アルザーノ帝国魔術学院」はこの世界で最先端の魔術を学べる最高峰の学び舎である。
およそ四百年の歴史を有するこの学院は魔術の道を志す全ての者の憧れであり、学院の講師や学生たちも自身がその輩であることに誇りを抱いている。
この由緒正しき学院に突如として赴任して来た非常勤講師、グレン=レーダス。
「お前らに、本当の魔術ってもんを教えてやるよ」
≪ロクでなし≫と呼ばれるこの男の破天荒な授業が、今はじまる。

【スタッフ】
原作:羊太郎(株式会社KADOKAWA ファンタジア文庫刊)
原作イラスト:三嶋くろね
監督:和ト湊
シリーズ構成・脚本:待田堂子
キャラクターデザイン・総作画監督:木村智
音楽:堤博明
アニメーション制作:ライデンフィルム

【キャスト】
グレン=レーダス:斉藤壮馬
システィーナ=フィーベル:藤田茜
ルミア=ティンジェル:宮本侑芽
ほか

TVアニメ『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』公式サイト
http://rokuaka.jp

(C)2017 羊太郎・三嶋くろね/株式会社KADOKAWA/ロクでなし製作委員会



PAGETOP