超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』、出久のクラスメイトで「生き物ボイス」の口田甲司役は新鋭声優・永塚拓馬!

2017/9/18


mha_2nd_mainposter_3s

 9月16日(土)に放送されたTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2期第23話(#36)「むけろ一皮」で、出久のクラスメイトであるヒーロー科1年A組の口田甲司(こうだこうじ)が、第1期から通じて初めてセリフをしゃべり、そのキャストが新鋭声優・永塚拓馬であることが発表された。

 口田は、大柄な体格と、声に意志を乗せて動物や虫などを操ることができる個性「生き物ボイス」を持っている一方、内気な性格から超がつくほどの無口なキャラクター。そんな設定からこれまで本編でその声が明らかになることはなかったが、今日放送回の期末試験編でコンビを組む耳郎響香(じろうきょうか/声:真堂圭)のピンチを救うべく、勇気を振り絞って個性を発揮。記念すべき初セリフ登場となり、大柄な見た目からは想像もつかない可愛らしい声での演技を見せてくれた永塚拓馬は、「とっても臆病で繊細な子なので、小動物感を意識しながら演じさせていただきました。随分と遅くに初台詞という形になりましたが、1-Aクラスの一員として、よろしくお願いいたします。プルスウルトラ!!」とコメント。

 TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』2期は、残り2話。来週9月23日(土)は、出久と爆豪勝己(ばくごうかつき/声:岡本信彦)のコンビが、No.ヒーローのオールマイト(声:三宅健太)と激突し、そして爆豪の過去も描かれる「爆豪勝己:オリジン」が放送される。今後の展開から目が離せない!

◆口田甲司役・永塚拓馬コメント
「口田甲司役を務めさせていただくことになりました。永塚拓馬です。口田君は、一見すると屈強な生徒なのですが、実はとっても臆病で繊細な子なので、小動物感を意識しながら演じさせていただきました。本当に無口なので、随分と遅くに初台詞という形になりましたが、1ーAクラスの一員として、これからよろしくお願いいたします。プルスウルトラ!!」

mha_settei_koda_color_pub

%e6%b0%b8%e5%a1%9a%e6%8b%93%e9%a6%ac

<TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』情報>
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット
毎週土曜夕方5時30分放送!※一部地域を除く

◆ストーリー
 超常能力“個性”を持つ人間が当たり前の世界。No.1ヒーローのオールマイトと出会った“無個性”の少年・緑谷出久は、その内に秘めるヒーローの資質を見出され、オールマイトから“個性”ワン・フォー・オールを受け継いだ。出久はヒーロー輩出の名門・雄英高校に入学し、クラスメイトたちと互いを高め合う切磋琢磨の毎日を過ごしていた。

 雄英高校の授業の一環である、プロヒーローの下での「職場体験」へ赴いた出久たち。その中で、飯田天哉は兄の仇であり“ヒーロー殺し”の異名を持つ敵<ヴィラン>ステインと対決。飯田は窮地に陥るも、そこに出久と轟焦凍が駆けつける。身を挺して戦う2人の姿を目の当たりにし、憎悪に走った自身を戒める飯田。そして3人は力を合わせ、ステインを撃退する。しかし、ステインの確固たる信念は、社会に潜む“悪意”たちが動き出すきっかけになるのだった…。

 職場体験から戻った出久たちの次なる試練は、夏休みの林間合宿参加をかけた「期末試験」。それは、生徒が2人1組となり、プロヒーローである雄英教師1人と戦うという厳しいものだった! 果たして出久たちは、この試練を乗り越えることができるのか!?

アニメ公式サイト
http://heroaca.com/  

アニメ公式twitter
http://twitter.com/heroaca_anime

アニメ公式Instagram
http://instagram.com/heroaca_insta

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会



この記事のキーワード

声優になりたい!

PAGETOP