超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

超!アニメディア

  • RSS
  • twitter

MENU

ニュース

TVアニメ『サクラダリセット』OPテーマ「Reset」牧野由依、アニメディア6月号で掲載しきれなかった全文インタビュー公開!

2017/6/16


%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e4%b9%9d%ce%b3%e7%b9%9d%e3%83%bb%ef%bd%99%e7%b9%a7%ef%bd%a3%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e8%ae%92%e7%a6%84%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%ef%bd%bc%e8%9c%80%e5%90%b6%e3%83%a8%e7%b9%9d

 人気小説を原作に、実写映画化を経て待望のアニメ版がスタートした『サクラダリセット』。巧妙な伏線の張り方と、複雑な人間関係が特徴の本作で、OPテーマの「Reset」を歌っているのが、村瀬陽香役で出演もしている牧野由依だ。本作の面白さと、ストーリーを紐解く鍵にもなり得る楽曲について話を聞いた。

――原作小説を読まれて、どのようなところに魅力を感じましたか?
 この作品は、すごくロジカルに組み立てられているのですが、決して堅苦しくならない、みずみずしさがあふれていると思いました。たくさん張りめぐらされた伏線が、全部解消されていくという爽快感もあります。何度も前のページに戻りながら頭をフル回転させて「こういうことか!」とハッとさせられます。

――牧野さんが演じている村瀬陽香は、どんな人物なのでしょうか?
 最初は「死んだネコを甦らせてほしい」とケイたちに近づきます。「なぜネコを生き返らせたいのか?」など謎めいた印象を与えますが、彼女が持つ「モノを消す」能力を使い、結果的にケイの協力者として動いていくことになります。物語が進むにつれて彼女の過去の傷や本質的な部分が見えてくると、とても人間くさい人物だと思えてきますね。

――収録現場は、どんな雰囲気ですか?
 とても落ち着いていますね。お話自体が、いわゆる学園もののキャッキャしたものではないし、ロジカルに展開される作品のなかでキャラクターの感情も追っていくので、私も含めてみなさんが頭をフル回転させています。

――作中で、タイムリープするたびに同じシーンが何度も繰り返されます。
 台本は、一回読んだだけではなかなか理解できないくらい複雑で、いつどこに時間がさかのぼってリセットされたのか、何度も戻って読み直さなければいけなくて。自分でも「あれ? どこで見落とした?」と、たまに焦りますね。あと、これはこの作品独自のものなのですが、会話のシーンで私たち演者の間合いを活かすために「絵コンテの口の動きやカット割りを無視していい」と言っていただきました。自然なテンポ感のある会話を楽しんでいただけると思います。作画担当の方々は、あとで私たちの声に絵を合わせてくださるので、とても大変だったと思いますけど、自然な言葉のキャッチボールも見どころのひとつだと思います。

――そんな『サクラダリセット』のOP テーマ「Reset」は、聴いてみてどんな印象を持たれましたか?
 わりと聴き心地のよい楽曲ですが、そのなかにノスタルジックさがスパイスとして入っています。私が原作を読んで最初に感じたみずみずしさやキラキラとした感覚もしっかりと感じられて、まさに作品に寄り添った楽曲だと思いました。

――歌詞もかなり『サクラダリセット』という作品を意識して書かれていますね。
 そうなんです。最初はケイ視点で始まり、でも最後はケイじゃない、ほかの誰かも見え隠れしてきます。それは相麻菫で、そこからケイと菫の願いは、おそらく同じ形をしているということが考えられるのですが……、最終的にはそのふたりの感情も分岐していくという内容になっています。基本的にはケイの視点で浮遊感があるようなイメージで歌っていますが、3番のサビだけは菫の感情もきちんとオーバーラップさせて、感情的な歌い方にしています。そこでは、菫が感情を爆発させているシーンを思い浮かべてもらえたらうれしいです。

――そこは、アニメのOPでは流れないですから、CDで新しい発見があると?
 アニメの展開が進んで、「あれ?」と思っているタイミングでCDを聴いていただいて、登場人物たちの心情に関わる伏線がつながって「そうだったのか!」と思ってもらえたら万々歳です!

ーー「リセット」ということで、ご自身のなかで……。
 リセットしたいこと、ですよね。でも結論を言うと、ないです。リセットしたいことは。

ーーこれまでの人生に、大満足していると。
 だと良いのですが、飲み過ぎたとか食べ過ぎたとか小さいことを含め、リセットしたいことがたくさんありすぎてキリがなくて。最終的に私自身が生まれる瞬間までリセットしなくちゃいけなくなって、私の存在が消えてしまいそうですから(笑)。それに、飲み過ぎた食べ過ぎたくらいのことで「世界を三日間殺す覚悟はありますか?」と聞かれても、「ありません!」ということで。

ーーでは、ケイと美空の二人が揃って、初めてリセットの能力が意味を成すわけですが、そんなケイにとっての美空のような、自分にとっての相方のような存在はいますか?
  “ネガティブな自分”かな? 私、すごくネガティブで、物事において常に最悪のケースを考えてしまうです。でもそのおかげで、収録現場で考えていった演技プランとは違うものを求められたとき、別パターンをいくつも提示できるのもあるし。あと、歌の仕事で海外に行ったときも、何かあってステージに影響が出てはいけないと思って、観光にも行かずホテルの自室で粛々とステージに向けて準備をします。でも、それによって、その日のステージがすごく楽しいものになる面もあります。ネガティブな自分も善し悪しで、ときに牙を剥くけど助けにもなっている存在ですね。

ーーあまり冒険ができないのは、ちょっともったいないですけど。
 そうなんです。そういうとき、引っ張って行ってくれる友だちがいてくれると良いのですが、同年代の友だちは、子どもがいて家庭があってという人が多いので、去年までは携帯とPCが相棒でした(笑)。でも、安心してください。最近はちょっとは外にも積極的に出るようになりましたよ。『アイドルマスターシンデレラガールズ』のお姉さん組で、よく集まって食事したり話したりしています。

ーーネガティブな自分を、今リセットしようとしている、と。
 まさしくその通りです。きれいにまとまりましたね(笑)。

◆プロフィール 
牧野由依(まきの・ゆい)1月19日生まれ。三重県出身。アミューズ所属。

<ニューシングル「Reset」情報>
キラキラとしたエレクトロサウンドに乗せて、浮遊感あふれるボーカルが光る。何重にも重ねられた巧みなコーラスで、全体を包み込むような柔らかさも表現された。また疾走感溢れるサビは、高揚感もあって新緑の季節を駆け抜けるようなイメージ。さまざまな技巧で『サクラダリセット』の世界観に寄り添っている。さらに牧野由依自身が作詞を担当するカップリング曲「Colors of Happiness」も「サクラダリセット」2期のED曲に決定した。

DVD付限定版A  サクラダリセット・バージョン 2,000円
DVD付限定版B 牧野由依・バージョン 2,000円
通常盤 1,200円
6月7日発売
インペリアルレコード

%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e4%b9%9d%ce%b3%e7%b9%9d%e3%83%bb%ef%bd%99%e7%b9%a7%ef%bd%a3%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e8%ae%92%e7%a6%84%e7%b9%a7%ef%bd%b7%e7%b9%a7%e5%90%b6%ce%b5%e7%b9%a7%ef%bd%b1%e8%9c%80

%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e4%b9%9d%ce%b3%e7%b9%9d%e3%83%bb%ef%bd%99%e7%b9%a7%ef%bd%a3%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e8%ae%92%e7%a6%84%e7%b9%a7%ef%bd%b7%e7%b9%a7%e5%90%b6%ce%b5%e7%b9%a7%ef%bd%b1%e8%9c%80

%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e7%b9%9d%e4%b9%9d%ce%b3%e7%b9%9d%e3%83%bb%ef%bd%99%e7%b9%a7%ef%bd%a3%e7%b9%a7%ef%bd%a2%e8%ae%92%e7%a6%84%e7%b9%a7%ef%bd%b7%e7%b9%a7%e5%90%b6%ce%b5%e7%b9%a7%ef%bd%b1%e8%9c%80

<TVアニメ『サクラダリセット』情報>
毎週水曜日夜11時30分よりTOKYO MXほかで放送中
Blu-ray&DVD BOX第1巻、KADOKAWAより7月26日発売。
Blu-rayBOX:21,168円 DVD BOX:19,008円(各税込)

TVアニメ『サクラダリセット』公式サイト
http://sagrada-anime.com/

©河野裕・椎名優 /KADOKAWA/アニメ「サクラダリセット」製作委員会



声優になりたい!

PAGETOP